こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

めっけもん広場のひらたけ と ひよこちゃんからのどぼ漬け

写真だけとって、記事にして無いのが溜まってきています。
これは以前ひよこちゃんと行った、めッけもん広場で買ったひらたけ。
横には100円玉を置いているので、大きさ比較してみて下さい。

3/13のひらたけ





ひらたけ入りのチャーハン
ひよこちゃんから貰ったゆで卵のドボ漬けを添えて!
チャーハンとどぼ漬け



ひよこちゃん、ドボ漬けおいしかったよ~ん(^^)/







ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

スポンサーサイト

「紀伊風土記の丘」と桜・桜

紀伊風土記の丘

紀伊風土記の丘のサクラには思い出があります。
実はここのサクラは私の父が植えたモノがあるからです。

昔、父は和歌山県の林業土木に関係する仕事をしていました。ですから和歌山県北部の山々には父の手が入ったものが多くあります。
ここ、紀伊風土記の丘も「桜並木で有名な場所にしよう!」と企画し、何百本という桜の木を植えたのだそうです。それも、ソメイヨシノだけではなく、いろんな桜を植えよう、ここに来たらすべての桜が見られるくらいにしよう、と!

まだ小さかった苗木がどんどん大きくなるのを毎年のように眺めに行き、「ここの桜はお父さんが植えたんだぞ」と毎年のように自慢していました。
(実際に父が植えたのは20本ぐらいだそうですが)
ここにくると、あの父のにこやかな顔が思い出されます。

お父さん、今年も桜はきれいに芽吹いているよ。





紀伊風土記の丘23-看板


紀伊風土記の丘は、国指定特別史跡「岩橋千塚(いわせせんづか)古墳群」の保全と公開を目的として1971(昭和46)年8月に開館、考古・民俗資料を中心とした和歌山県立の博物館施設です。1972(昭和47)年6月には登録博物館となっています。国特別史跡の岩橋千塚古墳群は、後期を中心とする我が国最大規模の群集墳です。

総面積65万平方mの敷地には、約400基の古墳を中心に、復元した古墳時代の竪穴住居や県内の代表的な民家を移築しています。
広大な敷地なので、まず中心的な施設の紀伊風土記の丘資料館に立ち寄り、どこを見るかポイントを絞ってから回るといいと思います。ハイキングコースなどを含めて、園内をゆっくり全部を回るのに約3時間ぐらいかかります。



紀伊風土記の丘24-敷地内地図



また、博物館施設は和歌山市の郊外に位置し、標高約150mの丘陵の上からの眺めはすばらしく和歌山市街地・紀ノ川や和泉山脈を一望できます。きれいですよー!

和歌山県内の考古・民俗資料を展示した資料館では、勾玉作りや粘土で埴輪作り、田植え体験など体験学習にも取り組め、四季折々の自然を満喫しながらゆっくりとした一日が過ごせます。



ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)




  

紀三井寺(西国三十三ケ所、第二番札所)

第三番札所の粉河寺を紹介したので、今度は二番札所のご紹介!
(ここまでは、なんとか1日で、行って帰れる所にあるからね~)

第3番札所「粉河寺」の記事はこちら↓
http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-217.html



紀三井寺06




●紀三井寺●(きみいでら)

山号  紀三井山(きみいさん)

本尊 十一面観世音菩薩
開基 為光上人(唐僧)
創建 宝亀元年( 770年 )←粉河寺と同じでした!!

西国三十三箇所観音霊場第二番札所


御詠歌
ふるさとを はるばるここに 紀三井寺 
           花の都も 近くなるらん

「紀三井寺さん」とさんづけの愛称で親しまれていますが、正式には
『紀三井山金剛宝寺護国院(きみいさん こんごうほうじ ごこくいん)と称されています。
でも、この正式名称を知る人は少ないでしょう。私も、調べて初めて知りました。


開基の由来は、伝教の志もあつい為光上人が、身の危険を省みず唐の国より渡来され、全国行脚の途中たまたま逗留された当山で、金色燦然と輝く千手観音様のお姿をご感得になりました。
仏縁に感謝し、一刀三礼の下に刻まれた十一面観音様をご本尊として開創されたとのこと。


 紀三井寺という寺名は、紀州にある三つの霊井のあるお寺という意味で、境内には今もつきることなく清浄水・楊柳水・吉祥水の三井水が湧き出しています。
滋賀県の三井寺とは違うと言うことで、紀州の“紀”の字を上につけて、『紀三井寺』となったそうです。
この三つの清水は、昭和60年、環境庁が「日本名水百選」に選定しました。





紀三井寺28



 境内には、本堂を中心に、楼門、多宝塔、鐘楼といった室町、桃山時代建立の重要文化財の古建築がいらかを並べ、和歌の浦の絶景を見晴るかす景勝地として、年間大勢の参詣者が訪れます。
特ににぎわいを見せるのは春。早咲きの桜の名所であり~これもまた、「日本桜の名所百選」の一つに選定~、境内には気象台の観測用標本木が有って、近畿、本州に春の到来を告げる寺として早春の風物詩となっています。

2000年には開創1230年を記念して、本堂真南に現代人の「心の灯台」となる大観音像仏殿の建立を祈願、今年完成しました。



写真と簡単な解説は続きを読んでね!





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)



手作りこんにゃく

先日、ミニイベンとの手伝いをしました。
本来のスタッフではなくて、急病のスタッフの補助に入っただけなので、段取りは全く分からないままのお手伝い~(><)。
イベントの内容は『こんにゃく作り』by小学生

私も小学校の時に一度作った事があるきり、なもんで詳しい作り方なんてほとんど憶えていませんでした(^^;)。
こんなんで、スタッフ代理なんて出来るのか?(苦笑)

まぁ、擦った揉んだしながらも(文字どおり、こんにゃく作りは擦ったり、揉んだり!ですヨ)何とかお手伝いで来ました。



出来たこんにゃくは作った子ども達が2つずつお持ち帰り!
大きいの、形の良いのから持って帰りました。いくつか残ったのでスタッフで分け分け~(^m^)あら嬉し♪
↓貰ったこんにゃく
手作りこんにゃく




<こんにゃくの作り方>
1、こんにゃく芋を皮ごと茹でて、皮を剥く。芽や根もとる。
2、1をアラ切りして、ミキサーにかける(水を少し入れるとなめらかになる)。
3、2をボールに入れ、少しずつお湯を入れながら、手で練っていく。
  練れば練る程、弾力が出るらしい。
  お湯は、好みの固さになるまで入れる。
4、3をお鍋に移して、火にかける。
  この時、沸騰しないように気をつけながら、よくかき混ぜる。
5、4のいろが灰色になったら、火を止めて粗熱をとる。
6、炭酸ソーダ液を作る。
   ぬるま湯350ccに35gの炭酸ソーダを入れ透明になるまでまぜる。
7、5に6を入れて混ぜる、ノリ状だったのがプリン~となる。そしたらかき混ぜるのを止める。
8、7を手で丸めて、沸騰したお湯の中に入れ、2~30分茹でて、灰汁抜きをしたら出来上がり。

※手が痒くなる人も入るので、こんにゃく芋を触る時はゴム手袋をつける方が良いと思います。
   
  





こんにゃくのピリ辛炒め
『こんにゃくのピリ辛炒め』
こんにゃくは手でちぎった方が、味が染み込みやすくて良いです。
鷹の爪の買い置きがなかったので、ラー油をたらしました!!

すっごいモッチリ!
よく練ったためか、モチモチです。
今まで食べたこんにゃくと食感が全然違う~~(@0@)/





イカと里芋の煮付けとこんにゃくロール
『イカと里芋その他野菜の煮付け
・こんにゃくチーズロール
・糸寒天の梅味噌和え』
こんにゃくにスライスチーズと味付け海苔をはさんで巻き巻き。つまようじで止めて、オーブントースターで焼きました。
糸寒天は軽く茹で、梅味噌で和えてみました。梅味噌はひよこちゃんと行った“めっけもん広場”で買って来たものです。





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)




ミニチュア小物作り~いちごのケーキホイール~

今、仕事は大きなイベントがないので、ひたすら事務仕事と書類整理と企画会議です。
今秋のイベントに使うミニチュアの作品作りもポチポチと言った所。
少し、空き時間が出来たので、「自分の分も~(^^)」と作ってみました。
と、言うか、まだまだ下手なので、試しに作って、外向けに出来ないのは自分のモノにしても良い事になってるんだけどねー。(^ー^)v


いちごのスライス
まず、こんなのを作ります。

樹脂粘土に白のアクリル絵の具を少しだけ練り込んで白の半透明の粘土にします。
同様に赤の半透明の樹脂粘土も作ります。
白の半透明で細長い棒を作り、そこに赤の半透明の粘土を巻きます。
断面が苺っぽく見えるように、三角にします。
一日おいて、固くなったら、棒の表面に赤のアクリル絵の具を塗ります。
乾いたら、カッターナイフでスライスします。
これで、苺のスライスが出来上がり(^^)/






いちごのケーキホイール1
白の樹脂粘土とクリーム色の樹脂粘土を作り、白は1ミリぐらい、クリーム色は2ミリぐらいの厚みに伸ばします。
直径2cm~2、2cmくらいの円にしたものを、白3枚、クリーム色2枚作ります。








いちごのケーキホイール2
クリーム色はスポンジケーキになります。
その上に白の円(生クリーム)を乗せます。
この時粘土が乾いているようなら、木工用ボンドで接着します。
白の上に木工ようボンドを薄く塗り、苺のスライスを並べます。




いちごのケーキホイール3
全体ではこんな感じ!






いちごのケーキホイール4
苺の上に、白、クリーム、白の順に乗せていきます。
これで、苺のケーキの土台が出来上がり。
デコレーションは、次回を待て!(っていつ??~苦笑)







ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)





此処はどこ?~風猛山 粉河寺(西国三十三ケ所、第三番札所)

3月13日、ひよこちゃんとデートした日に、いって来た所です。
答えは『粉河寺』~めにいさんが正解でした(^^)/パチパチ~
めにいさん、いろいろ検索してくださってありがとー。


初めて見る方は下の記事からどうぞ!
↓此処はどこ?その1http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-204.html

↓此処はどこ?その2
http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-206.html




それでは解説を!

●粉河寺●(こかわでら)
山号  風猛山(ふうもうざん)

粉河観音宗総本山

本尊 千手千眼観音菩薩
開基 大伴孔子古
創建 宝亀元年( 770年 )

西国三十三箇所観音霊場第三番札所
ちなみに1番は那智の滝で有名な、青岸渡寺(せいがんとじ)
2番は紀三井寺 です。


御詠歌
父母の 恵みも深き粉河寺 
      仏の誓い 頼母し(たのもし)の身や


正式には『風猛山粉河寺』と称され「枕草子」にも登場する古刹。

和歌山県の北部を流れる紀ノ川の北岸にあり、和歌山市と高野山とのほぼ中間に位置する。


草創の由来には、この地の猟師、大伴孔子古(おおとものくじこ)が、ある夜、風猛山で獣を追っていると、ふいに光がさした。この世ならぬ尊厳を目の当たりに見た孔子古は日頃の殺生を悔い、光のさした場所(現在、本堂のあるところ)に草庵を結んだとのこと。
この小堂に童男大士(どうなんだいし・子供の姿 をした修行者のこと)が一夜の宿を求め、そのお礼に孔子古の望んでいる仏像を七日間で刻んで姿を消す。その仏像は、金色に輝く千手観世音菩薩(本尊)になったという。
孔子古は童男大士こそ観世音の化身と考え、千手観世音菩薩を本尊とし、供養礼拝したといわれる。この草創の縁起は「粉河寺縁起絵巻(国宝)」(鳥羽僧正筆)という紙本著色絵巻に描かれている。

鎌倉時代には七堂伽藍、塔頭が550坊、寺領四万石を有し、高野山、根来寺に次ぐ勢力を誇り、隆盛をきわめていた。
しかし、天正13年(1585)、開創以来もっとも受難の年を迎える。豊臣秀吉の天下統一の望みを達成するため、紀州攻めにあい、当寺より約10粁西にある新義真言宗の総本山 根来寺を中心に一帯は火の海と化し、粉河寺も全山焼失したのである。
(あー勿体無い‥‥)

現在の諸堂は大小20ほど、いずれも江戸時代の再建である。
就中江戸中期の代表的な寺院建築物であり、西国に三十三所の中では最も大きい本堂を初め、千手堂・大門・中門の4棟は重要文化財に指定されている。
又、本堂前の左右の崖地に築造された粉河寺庭園(石庭)は、桃山時代の枯山水の庭園で上田宗箇の作庭と云われ、名勝に指定されている。





『ひよこ&こうちゃんの弥次喜多珍道中~粉河寺は寒々編~』は“続きを読む”をクリックしてね(^^)b





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)



桜寿司と手巻き寿司

スーパーで『桜の塩漬け』を見つけた!
これって、めにいさんも買ってたやつだ。
めにいさんはおいしそうな羊羹を作ってたっけ。



桜寿司
デザート系にするつもりが何故かちらし寿司の上に乗ってしまった(^^;)。
ちらし寿司と入っても、あまりお酢は入っていません。どちらかというと、“おまぜ(まぜご飯”に近いかな。




手巻き寿司
ほんとはね、ただの手巻き寿司になるはずだったの。
冷凍食材が安かったので‥‥。
ちらし寿司で手巻き‥‥?ちょっとあわないかな?
あわないと困るので少しだけ、普通の寿司飯も用意しておきました。


あ、お澄ましと手巻に巻いているところの写真を撮り忘れちゃった。
ウチはチビが食べ出したら、忙しいんだい~~。(^^;)
(ちらしの手巻も美味しかったよ~♪)







ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)



朝のパン

ナンのピザパン
ずっと前に、ナンを焼いて、冷凍していたのを使いました。
いつもの、ピザパン風に。
あ、しまった、せっかくナンなのだから、カレー味に仕上げればよかった(^^;)
でもふっくら、モチっとして美味しかった。



ウインナーパン
これは以前に作ったもの。
サンドイっチを作った後のパンが余ったので、ウインナーに巻いてみました(^^ゞ)
左のはチビように小さいの。いちごはノリが好きなので、のり巻き風にしてみました。
味はどんなだったか、知らない‥‥(ハハ)





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

やったね!『日本』世界一おめでとう!

快挙!

日本、キューバも下し、世界一~~(^▽^)/


まさかの準決勝進出の時から、野球の神様は日本に微笑んでいたんだね!

何にせよ、
第一回世界大会のチャンピオン、
世界の覇者だ!

気持ちイイ~~(>▽<)/


ひよこちゃんのまねして、TV画像の写真を撮ってみました。
それでは、感動のシーンを画像でお楽しみ下さい(画質悪いけど(^^;))

優勝メンバー勢ぞろい
全メンバーが揃って記念撮影のシーン。




優勝、メンバー勢ぞろいのUP
上のシーンのUP、嬉しそう~~、私も嬉しいよ!




チャンピオンの掲示板
そして、掲示板には“CONGRATULATIONS JAPAN”の文字が!
ああ、なんたって、世界の頂点です





王さんのインタービュー
王さんのインタビュー
王さんよかったね。王さんが監督だから、よけいに優勝してほしいと思ったよ!
日本を出る時「絶対世界一になる」って言ってたものな~。
長嶋さんもきっと喜んでるだろうなー。



~~長嶋さんからのメッセージ~~
長嶋さんが、巨人球団を通じて発表したコメント(全文)です。

 チームジャパンの皆様、おめでとう。ワールドチャンピオンとなった今、日本中の人々とともに、心から感動し喜んでおります。大リーグのスター選手も参加したこの大会で各国のナショナルチームは文字通り、死力を尽くして戦い、その中で日本が「チャンピオンカップ」を勝ち取ることができました。それは王監督に率いられた日本の野球が、世界の野球に変わったことを意味する価値のある勝利でしょう。選手の皆様はどうか、野球の楽しさ、素晴らしさを、これから多くの人たちに伝えていって下さい。
                           





王さんの万歳姿
世界の野球ファンに向けて、万歳!





松坂のインタビュー
松坂のインタビュー。
よく頑張った!
準決勝(韓国戦)の時はどうして松坂じゃないんだ!って思ったけど、今日の日のために残していたんだね!
4回を1失点、5奪三振の力投。今大会の最優秀選手(初代MVP)にも選出されたよ。




優勝杯はずれる??
インタビューの途中でMVP杯の先が外れる!?
ここら辺が、アメリカ製?
もっとしっかり作ってよー(^^;)




ここから、試合のリプレイです。
ただし、すぐにシーンが代わっちゃうので、きれいにとれたのが少なかったの、ゴメンネ~(^^ゞ)




松坂の登板
一回松坂の登板で始まりました。
ちょっと緊張してるような面持ち??





イチローの打席
イチローの打席です。この時もタイムリーヒットでした!さすが~。

~イチローがメジャーを蹴ってでもWBCに参加した理由~
「世界のホームラン王、王さんを、実質でも『世界の王』にしたかった。」
868本の本塁打記録をアメリカは“世界の記録”と認めようとしない。それを世界にも通じる記録だと、認めてさせたかった。“日本の野球を世界の野球だ”と認めさせたかったのだ。
イチロー、君の思いは世界に通じたよー!!



ピッチャーとキャッチャーが抱き合うシーン
優勝が決まって駆け寄るバッテリー!



10-6で世界一
10-6でキューバに競り勝ち、世界一です!
良い試合でした。




福留の喜ぶシーン
福留の喜ぶシーン。
キューバ戦も韓国戦も、福留が決めてくれました!




王さんの胴上げ
忘れちゃいけない、王さんの胴上げ!
これがなくっちゃね。

このあと、別の番組でも胴上げシーンを見たけど、王さんの空に舞う姿‥‥スゴイよ。真一文字なんだ。さすが王さん!?。実直な人柄の表れか、それにしても姿勢が良い~。(私は腹筋がないからきっと、丸くなってしまうよ。)




ニュース配信より拝借↓
王さんの胴上げ2
ほらほら、ま~~っすぐでしょ!






優勝杯を手にして
優勝杯を手にして!










試合の間、ずっと、ひよこちゃんとチャットしてたよ。
あーーー面白かった!!!
(ね、ひよこちゃん)
↓ここで読めるよ(^^)
http://blogs.yahoo.co.jp/silkeifowl/30173817.html





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)








ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)


アリスの筆箱とメモ帳

アリスの筆箱とメモ帳

ぶらくり丁に行って来ました。
目的があった訳では無かったのですが、近くに用事があって、駐車場を利用したので、ついでです。
ふと、キディ・ニランドに行ってみよう思い、テナントの入ってるビルを覗くと‥‥

ない、


ない、ない



『キディ・ランド』がない(ーー∥)




それどころか、そのビルの2階以上、上が真っ暗!!
エスカレーターも止まっています。


あーあ。
とうとう、ぶらくり丁からキディランドも消えたか‥‥。
でも1階のお店(ブティック)は何とか営業している模様。よくみると、地下にも何やらお店が‥‥。ファンシーショップの様です。もしかして、キディランドが地下に来た・・なんて思いながら、降りたら‥‥まぁ、キディランドとは違いましたが、ディズニー関係のキャラクターショップでした。

し、しかし、お店のあちこちには『閉店半額セール』のはり紙が……。
ふううう、ここのお店も無くなっちゃうのね、ぶらくり丁はどんどん寂れていくなァ。
昔は和歌山一の繁華街だったのに……。




でもまぁ、半額というなら何がアルか見てみましょうよね(^m^)。
というわけで、買って来たのが、画像の品です。
見事にアリスもの ばかり(^^)ヘヘ。

筆箱と、メモ帳2こ、しめて485円なり!







ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

2年前のお宮参り

めにいさんのブログで「お花見に行きましょう」を開催中!

で、桜??て考えてみた。
毎年、ウチの自治会では花見に行くけど、まだ先だなー。

ふと、お宮参りの事を思い出した。
そうそう、桜の季節に行ったよねー。
いちごのアルバムをめくってみると、あった、あった!



侑都/花見1

実家の地域の神社に、いちごのお宮参りに言った時の写真。
神社前には桜並木が~。
もっと桜中心に撮っておけばよかったかな?(^m^)




侑都/花見3
これはアルバムを探っていて、見つけたの。
あー、こんなの撮ったよ。
手がフラメンコ踊ってるみたいで、いいでしょう~。
生後3ヵ月です。
これ、可愛かったので、切手にしたんだよ♪





侑都/花見2
ぷぷぷぷ、しっかし丸いよなー。
いちごの人生のウチで一番丸かった時代です。
そして、いちごはお母さんに激似なんです、アレ?(^^;)






ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

祝! 決勝進出♪

先程、韓国を6-0でくだし、見事決勝進出~~。
おめでとう、日本。
この勢いで、優勝だー(^▽^)/

此処はどこ?~その2

さて、『此処はどこ?その1』の続きです。
↓その1はこちら
http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-204.html



仏足跡
これは“仏足跡”です。下の石があしあとで、上の2つの石は石碑ね!
この仏足跡を見てひよこちゃんが一言。
「でっかい足跡だねー!!」
あはははー、確かにね。でもまぁこういうのは象徴だからね。
奈良の大仏なんて、超でっかいしねー(^▽^)。



中門

その1の大門に引き続いて中門です。
これも重要文化財だって!
ここの看板に、このお寺の別名(愛称?)がかかげられています。



庭園
おおー、近づいて来たよ。
右にチョコッと写っている建物が本堂です。
そしてこのお庭は、国指定の名勝なんだそう。
見事でしたよ!!





この他にも松尾芭蕉の句碑や、六角堂などもありました。
さて、これで分かったかな?
分かった方は、コメント欄に書き込んで「管理人にだけ表示を許可する」をクリックしてからUPしてね。(^^)b








ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

顔アイコン!?

SEZONさんのブログで行っているバーチャル旅行!
私も参加しています。
SEZONさんのブログはこちら

その、バーチャル旅行で顔アイコンが必要とのこと。
YAHOOのアバターで作ってみようとしたけど、何故か顔アイコンがうまく表示されない(ーー;)。ここのホスト画像でも良いんだけど‥‥考えていたら、あ、そうだ。
思い出した!。昔、作ったシールが大ウケだった事。

で、探し出しました、コレコレ~(^m^)。



顔アイコン用
これをメインの顔アイコンと私鉄かってもらおうかな(^▽^)




こうちゃんシール
全体ではこんなシールでした。
たれパンダならぬ、たれこうちゃんも好きです!




アルミ風自画像
これはね、今年の仕事で、ある企画のプレゼンに使ったの。「自由に作って良いいよね~?」ってことで、自画像にしちゃった。
似てるでショ。って分からないよねー。
実物を知っている、ひよこちゃん、どう??




バレンタインカード
これはついこの間、ダンナさんからもらったカードです。ちょいと美化?(^^;)


さて、バーチャル旅行はどの顔で行こうかな~♪


文字色


春ですね~テントウムシ見つけたよ!

侑都とテントウムシ
3月11日のこと。(もう1週間も前だ!)
ゴンちゃんと遊んでいたら、洗濯物の中から、テントウムシが出てきました。
いちごもゴンちゃんも大喜び。
しばし、夢中になって遊んでいました。ってテントウムシさんにとっては大迷惑だったでしょうが(^^;)
あとで、お父さんが外に逃がしたから、たぶん大丈夫だったと思うけどね。


ゆうきの手とテントウムシ
この手はゴンちゃんの手!
ぷくぷくでかわいー!
こんな手をしてるのは今のうちだけだよね。写真に撮れてよかったです。





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

此処はどこ?~その1


めにいさん、ひよこちゃん、セゾンさんと続いて『此処はどこ?』バトンが廻って来ました。(笑)
今回の此処はどこ?です。
すぐに分かってしまいそうな‥‥(^^;)

***************************

3月13日、有給休暇がとれたので、ひよこちゃんとデートして来ました。
久々の出合いは強烈な寒波到来の中‥‥(><)
ううう~~さ、寒いよー~~!
和歌山なのに、雪が降ってるよー。

そして、予定の広島焼きは‥‥お店が定休日でした(がーん)。

仕方がないので、別の店で昼食、さて、これからどうする??

ちょっとドライブして観光名所へでも行きますか。
ということで、行って来ました。



赤い橋
名所の入り口は此処から始まっています。
結構広いよ!



御神木
御神木です。
でか!
カメラに入りきらない~~、ので2枚の写真を合体!です。






大門

そして、でっかい門が見えて来ました。
重要文化財だそうです。


今日のヒントはここまで。本堂を出してしまったら丸分かりだものね(^m^)。
もちろん和歌山の観光名所です。
え??分りやすすぎる?(^^ゞ)




それにしても寒かった~(><)




ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

韓国土産~キムチカップ麺

キムチカップラーメン

ゴンちゃんの旦那さんが出張で韓国に行って来た。
これは、そのお土産の一つ。
さすがに唐辛子いっぱい。
でも全部入れちゃった(^^;)
カプサイシンいっぱいで、少しは痩せるかな?
あ、でもカップ麺はカロリー高いんだった!!

チェリーパイ

チェリーパイ01/完成
日曜日、実家に帰るので、オーブン料理~
何にしようかな?久しぶりにパイを焼こうっと!
冷凍のチェリーとブルーベリーがあるなぁ。チェリーパイって作った事ないから、それにしよう♪
ということで、チェリーパイを作りました!


チェリーパイ02/カスタードクリームを作る

薄力粉 10g
コーンスターチ 10g
砂糖 50g
牛乳 150cc
卵黄 1コ分
バター10g
バニラエッセンス 少々

砂糖、薄力粉、コーンスターチを入れて、泡立て器で混ぜる。
牛乳、卵黄を加え、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
フタ無しで、500Wでレンジ加熱する。(3~4分間)
加熱終了後、1分間毎に泡立て器でよく混ぜる。2~3分間(2~3回)はする。
まだ温かい内に、バターを加え、泡立て器でよく混ぜる。
粗熱が取れて、人肌ぐらいの温度になったら、バニラエッセンスを加えて混ぜる。

なめらかになるはずなんだけど、ちょっとダマな感じ‥‥(^^ゞ)



チェリーパイ03/パイ生地

★パイ生地は時間がかかるので、土曜日に下準備をしておきました。
強力粉 100g
薄力粉 100g
バター 150g
水 65cc


1.強力粉と薄力粉をふるいにかけて、合わせてます
2.そこにバターの細切れを入れます
3.カードかあればパイカッターで刻むように混ぜ合わせます
(夏はボウルの下に保冷剤などを敷きましょう)
4. 粗い粉チーズのような状態になったら冷水を加え、カードで混ぜ合わせます。
 これをきっちりとラップに包んで、冷蔵庫で2時間以上ねかせます。
5. パイ生地を冷蔵庫から取り出し、手の平でこねてまとめます。
6. めん棒で長方形にのばしたら、三つに折り畳みます。それを裏返して90°回転させ、またのばしていき、三つに折り畳みます。この作業を5~6回繰り返し、きっちりとラップに包んで冷蔵庫で2時間以上寝かせておきます。
~ここまでが土曜日の作業~
ゴンちゃんママの所で作りました。
  自分チだと狭いし、いちごに邪魔されるので‥‥(^^ゞ)
  作ってる間、いちごはゴンちゃんとごきげんよく遊んでいました。

~ここから実家での作業~
7. 生地を半分に分け、半分はそのままラップに包んで冷蔵庫に入れておき、もう半分を円形に薄くのばします。
8.のばした生地を、型に敷き、型からはみ出た部分を切り落とします。
9. フォークで底にまんべんなく空気穴をあけます。
  本を見ると、ここで一度生地だけ焼くケースと、焼かずにフルーツをのせるケースとがありました。面倒だし重しもなかっったので、そのままクリームをのせました。
 (一度、焼く場合~クッキングシートをのせた上にパイ石などの重しを置いて200℃で15分、その後、重しを取り除いて10~15分焼きます。 焼き上がったら、そのまま冷ましておきます。)




チェリーパイ04/クリームをのせる
パイの下地の上にカスタードクリームを敷きます




チェリーパイ05/チェリーをのせる


アメリカンチェリー(今回は種抜き済みの冷凍もの)400g
砂糖(きび砂糖) 大さじ2ぐらい
赤ワイン 大さじ 1ぐらい
グレープジュース 大さじ2ぐらい
(レモン汁 も入れたら良いのですがレモンがなかったのでグレープジュースで代用しました)
チェリーは並べる程多くなかったので、半分に切りました。(^^;)

カスタードクリームの上にチェリーを万遍なくのせます。
チェリーの煮汁はきっておく方が良いです。




チェリーパイ06/パイ格子をのせる

冷蔵庫から残りのパイ生地を出して来て、綿棒で長方形に薄くのばし、包丁で細長くきります。幅が均等になるようにね!でないとカッコ悪くなります。
細長くきったパイ生地を格子状にのせます。
縁はしっかりくっ付くように折り返します。
パイ生地が余ったのでリボン飾りも作りました(^^)v



チェリーパイ07/卵黄を塗る
焼き上がりがきれいに見えるように卵黄を塗ります。
これを200℃に熱したオーブンで20~25分、キツネ色になるまで焼きます。
(焼き上がりに表面にうすくジャムを塗っても良いです♪)



チェリーパイ08/ミニパイーりぼん

生地とクリームがちょこっと余ったので、こんなミニパイも作りました。




チェリーパイ09/ミニパイりぼん2
焼き上がったらこんな感じ




チェリーパイ10/ミニパイ半月
半月型(餃子型?)のミニパイも作りました。



チェリーパイ11/パイの切り分け

切り分けたところです。
予め下地の生地を焼かず、一度焼きだったので、上はサクっと下はしっとりとした感じに仕上がりました。


1/3ぐらいをひよこちゃんへのお土産にしました。
もっとあげるつもりだったんだけど、おばあちゃんが気にいって結構食べたので少なくなっちゃった(^^;)ゴメンねー。

かわりにひよこちゃんからは「ゆで卵のどぼ漬け」を貰いました。
やったー!、自分で作れないものだったから、すごく嬉しかったヨ♪ 



ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

バタークッキー

バタークッキー


オーブントースターでクッキー!
クッキーはひっさしぶりに作りました。
いつ以来なのか憶えてもいない。(^^)ゞ
型抜きが見つからなかったので、手で丸めてペッタンしただけ。
上には、くるみの細かくしたのを乗せました。

素朴な味で美味しかった(^^)


さて、明日はひよこちゃんと久々のデート♪
広島焼きを食べに行く予定(^m^)。
その後は‥‥何をしようかな~、会ってからのお楽しみだね!





ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

投票にご協力を!

以前の記事は下に行っちゃうので、タイトルだけ上になるように、新記事を作りました。
「生まれてから引っ越し何回しましたか?」

投票はこちら↓
http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-189.html

いちごとフラフープ

いちごのフラフープ

家の前で遊んでいたら、近所の子がフラフープを貸してくれました。
喜んで、遊ぶいちご。

写真では今にもこそで回しそうなポーズですが、ただただ引きずって走りまわるだけ(^^;)
でも広場の端から端まで何往復も引きずって走り回ってました。
楽しかったね。



ちなみに今日の衣装はお母さんの好きな麒麟です。
コスプレ、いつまで付き合ってくれるかなー!




ブログランキング参加中  
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

サンキューの日!

シクラメン1



3月9日‥‥サンキューの日、ありがとうを言いたい人はいますか?
ブログに書くので、ブログ仲間にあてて、書きたいと思います。

ひよこちゃん>私のHPを作ってくれて、ブログにも誘ってくれました。
     いろんな、私の記録が電波上にあると思うと不思議な感
     じ。私がネット上に存在しているのはひよこちゃんのお
     かげです。それに毎日、すてきな料理を披露してくれて、
     料理に関するいろんな知識が増えたし、作る張り合いも
     出来ました。頑張りやさんで、お話が面白くて、見習い
     たいところがいっぱい!。ひよこちゃんと友達になれた
     ことに、ありがとう。

けろちんさん>毎日、かわいいお弁当を披露してくれて、とっても
     目が楽しい。お部屋もステキ、お庭もステキ、トールペ
     イントはプロ級!苦難の時もあったようですが、見事に
     復帰されて、嬉しかった。尊敬&理想の先輩ママさんで
     す、ありがとう。

おらが村さん>私の食玩集めの大先輩&大協力者。チビが生
     まれたので今では埋もれてしまっているけど、膨大な数
     の食玩はおらが村の村長さんがいなければ集められなかっ
     たです。送ってくれたかわいいダックスのベルちゃんと
     チョコちゃんの写真は今でもお部屋に飾っています、あ
     りがとう。

ユウタンママさん>可愛くておしゃまなユウタンのママ。ユウタンは
     いちごと同じ年齢、月齢なので、とっても親近感が湧き
     ます。子どもの成長をともに喜びあえる仲間です。子育
     てブログの仲間は少ないので貴重な存在です、ありがとう。

さと@さとさん>大胆かつアイデアいっぱいのお料理で驚き満載。
     でも本当に作る事を楽しんでいらっしゃるのがすてき。
     私もこんな風に楽しめたらいいなっていつも思います、
     ありがとう。

SEZONさん>豊富な知識と経験で、とってもバラエティな記事を
     提供してくれています。ウイットに富んだコメントも必見!
     何よりバーチャル旅行を企画して下さって、そして仲間
     に入れて下さって、とっても楽しかった。今の多くのブ
     ログ仲間はあの時の旅行でできた仲間です。仲間という
     宝物を本当にありがとう。

EATMANさん>お魚&写真のことはEATMANさんに聞け??
     (笑)とっても詳しいです。美味しいものを、シンプルに
     美味しいと表現できる第一人者だと思います。見事な写
     真で心も癒してくれます、ありがとう。

きらざくろさん>飾らない日々を飾らないまま、とてもすてきに輝
     かせて記事に出来るひと。こんな片隅にも宝石はあった
     のね、と気付かされたことがいっぱいあります、ありが
     とう。

めにいさん>本に音楽に美術に手芸、旅に料理にetc. スッゴク
     多才で知識が豊富。それに行動力も抜群!めにいさんを
     みていると、こちらまで元気になります。たくさんの情報
     とたくさんの元気をありがとう。

Hideさん>星と月の伝道者。Hideさんの写真を見ていると、宇宙
     の神秘の一片に触れたような気さえします。広大で深淵
     な宇宙のたった一粒の自分、でも確かにここに存在する
     自分。忙しい毎日でふと心を止めて浸る時間をくださっ
     て、ありがとう。

ミントさん>ミニチュア小物作りの大先輩(セミプロ??)。どう
     やら、子育てでも先輩さん。これからいろいろお世話に
     なるつもり(勝手にそう思っています)、これからにあ
     りがとう。

筋肉料理人さん>ひよこちゃんのブログから知り合えた、お魚
     捌きのプロさん。こんなに詳しい資料は本屋さんで
     も見つからないほど。写真を見ているだけでウット
     リするぐらいの、捌き方&盛りつけです。これほど
     の資料作りはさどかし手間暇かかってるに違いない、
     その労力にありがとう。

ゴンちゃんママ>(パソをしない方なのでこのブログは見ない
     と思うけど)前の職場から苦楽をともにした人。同
     じことで悩み、同じことで愚痴り、同じことで笑い
     あったね。偶然にも同じ時期に妊娠して、2日違い
     で子供が出来て、この4月からは同じ保育所に通う
     ことになるね。仕事のことも子育てのことも語り合
     える友人。そうそう、電子レンジでのパン作りはゴ
     ンちゃんママから教えて貰ったのよ。親子ともども
     仲良くしてくれて、ありがとう。

もこみっちさん>同じく前の職場で一緒だったひと。みっちと
     行ったバリ島はとってもいい思い出です。なかなか
     会えないけど、忘れずにいてくれる、そんなもこみ
     っちにありがとう。

リョクちゃん>昔好きだった作家さんのファンクラブで知り合っ
     た人。ファンの集いで3回ぐらい会ったかな?その
     後はずっとネット友達。掲示板は非公開なので紹介
     できないが残念。笑ったり怒ったり、その素直な性
     格がそのままでてる掲示板を見て「私もHP作りた
     いなー」と思えたのよ、ありがとう。



~家族へ~
お父さん>小さい頃からお父さんが大好きでした。TVのチャ
   ンネル争いしたことや、難しかった数学の宿題を教えて
   くれたことや、お母さんに叱られたときに慰めたくれた
   こと、兄弟のいない私には父と言うよりまるで兄でした。
   中学になっても腕を組んで歩いていたら、近所の人にう
   らやましがられたよね。恥ずかしそうで、でも嬉しそう
   だったお父さんの顔が忘れられません。日頃は無口だっ
   たけど、お酒を飲むとおしゃべりで不意にでるダジャレ
   が面白くて、料理が好きで、おしゃれで、毎朝、朝シャ
   ンしてたね。私の自慢のお父さんでした。早くに亡くなっ
   てしまったけど、今でも私の心にはお父さんが生きてい
   るよ、ありがとう。

お母さん>小さいときは厳しかったけど、それは私を育てるの
   に必死だったんだよね。愛情たっぷりの厳しさは全然嫌
   いじゃなかったです。今では心も体も丸くなって、私と
   は一卵性双生児と呼ばれるほど(笑)。おおらかで、世
   話好きで、人付き合いがよくて、世の中にも自分にも真っ
   直ぐな人。そんなあなたの子供に生まれることが出来て
   良かったです、ありがとう。


ダンナさん>あなたと出会えたことは60億分の1の奇跡。あ
   なたと出会えていなかったら、私は「結婚」というもの
   をしていなかったと思います。あなたと出会えたことに、
   ありがとう。

お義父さん、お義母さん>私たち二人のことを真っ先に祝福して
   くれたのはお二方です。それどころか後押ししてくれたの
   もお二方。今でもずっと見守ってくれています。私に家族
   を増やしてくれて、ありがとう。

息子へ>“母”になれたのは、あなたがここに来てくれたから。
   ともに成長する喜びを今、かみしめています。誰かが言っ
   ていました「子供は親を選べない、というのは違う。ちゃ
   んと生まれてくるところを選んで来てるのよ」…と。私た
   ちのところを選んでくれてありがとう。




一期一会、縁とは不思議なモノですね。いろんな方からいろんな影響をうけました。私が出会ったたくさんの人にありがとう。


シクラメン2




ブログランキング参加中  
 ↓

85%ココアのチョコ

85%カカオのチョコ



ちょっと前に作ったシフォンケーキに入れたチョコレート。
職場の同僚さんが「貰ったんだけど、苦くて食べられないの」と職場に持ってきたフランスのチョコです。
一口かじってみたら、おお確かに苦い!


ココアってそれだけだと、こんなに苦いのねー。
なので、細かく砕いてシフォンケーキに入れちゃったの、ちょうどいい感じでした。
まだ残っているので、何かに使えないかしら?
いいアイデアがあったら教えてください。


ちなみに同僚さんはカカオ90%のチョコも貰ったらしいのですが、家族で食べて、みんなが(><)になったので、捨てちゃったんだって~!!
もったいなーい。



↓シフォンケーキの記事はこちら
http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-192.html








ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

いちご・お玉で遊ぶ

いちご・お玉で遊ぶ


何やら食器の洗い物かご(洗った食器を乾かすためのかご)を探っているなと思ったら、こんなことになっていました。
思わず笑っちゃいました~。
まだまだリズムはデタラメですが……、それなりにサマになっているような??(≧▽≦)/

しかし、背が高くなったんだね。ちょっと前まではかごに頭がとどいていなかったのにね。
(生まれたときの身長47?→今(2歳2ヶ月)の身長87.4?)






そうそう、いちごったら、今日初めて、私の事を「かぁちゃっ」て呼びました。
今までは「まぁま」だったのよ。少し前までは「パパッ」だったし(><)。
私、「ママ」って呼ばれるのが何となく気恥ずかしくって、ず~~っと、
「わたしは“お母ちゃん”よ!」って教えてたのに、保育所で先生達が
「ママが来たわよー」って言う所為か、いちごはママって呼ぶし。
“まんま(食べ物)”と“ママ”が混同するのか“パパ”と“ママ”もややこしいのか、途中は家族全員が「パパッ」て呼ばれていたの。
それが10日程前から、きっちりパパとママを分けて呼べるようになって(時々間違えてたけど)、今日は「とーちゃん」「かーちゃん」て呼び分けしてた。
嬉しいなー♪

いちごが「かーちゃん」て呼んでくれたから、今日は母ちゃん記念日?
あれ?どっかで聞いたような(^^;)






そうそう、いちごったら、今日初めて、私の事を「かぁちゃっ」て呼びました。
今までは「まぁま」だったのよ。少し前までは「パパッ」だったし(><)。
私、「ママ」って呼ばれるのが何となく気恥ずかしくって、ず~~っと、
「わたしは“お母ちゃん”よ!」って教えてたのに、保育所で先生達が
「ママが来たわよー」って言う所為か、いちごはママって呼ぶし。
“まんま(食べ物)”と“ママ”が混同するのか“パパ”と“ママ”もややこしいのか、途中は家族全員が「パパッ」て呼ばれていたの。
それが10日程前から、きっちりパパとママを分けて呼べるようになって(時々間違えてたけど)、今日は「とーちゃん」「かーちゃん」て呼び分けしてた。
嬉しいなー♪

いちごが「かーちゃん」て呼んでくれたから、今日は母ちゃん記念日?
あれ?どっかで聞いたような(^^;)



ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)


お雛様(今頃ですが…

今頃、お雛様、というのも変ですが、いちごが、保育所から持って帰ってきたモノで…。

いちごの雛マラカス
ゼリーのカップで作っています。中には何かが入っていて(何だろう??)割り箸のところを持って振るとカシャカシャ鳴ります。そう、マラカスです。
いちごに持たせると、結構振って遊びます(^^)。なので、壊されないウチに、と写真に撮りました。せっかく写真に撮ったのだからとブログでご紹介。
チビちゃんちゃんのいるご家庭、来年のひな祭りはこの工作いかがですか??(笑~もう来年のことー!!)




豆ひな人形
これは、私の職場の机の上に飾っていたお雛様。
右側にあるのは大きさの比較に置いた10円玉です。
オーブン粘土で作っています。髪の毛の黒とうっすらのピンクは焼き上がった後から、アクリル絵の具で!



紙皿のひな人形
これは、幼児向けの工作教室を企画したときに見本に作ったモノ。時間がなくて荒っぽく作ってるけど、これはこれでお気に入りだったりする。
体は紙皿(クリスマス会の残り)を折って作りました。
顔は牛乳パックを切り抜いて作っています。
あとは色紙を切り貼り切り貼り。
左右に揺らすと可愛いです♪

これもチビちゃんのいらっしゃるご家庭、または保育所なんかで工作、いかがですか?~(爆)






ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

豚肉(ブロック)の紅茶煮とゲソの味噌焼き

豚の紅茶煮のスライス

夏に作った紅茶煮、
ちょっと前から、食べたーい、って思ってたんだけど、やっと作りました。
夏には“さっぱり”を味わいたかったので、漬け込むタレにお酢を入れたけど、
今回はそのお酢をちょっぴりにしました。



↓以前の『紅茶煮』の記事はこちら
http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/blog-entry-80.html


今回の漬けタレは
醤油 : 100cc
みりん : 50cc
酒 : 50cc
お酢 : 10cc
砂糖 : 大2
の割り合いで、この量の約2倍を使いました。



左上にちょこっと写っているのはゲソの味噌焼き。
これは冷凍のゲソを味噌ダレにちょこっとつけてフライパンで焼いたものです。



豚の紅茶煮

それと、見てのとおり、ゆで卵も漬け込みました。
うふふ、半熟加減もピッタリに出来て満足う~♪







ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

初アンケート!!

どうも、文字化けしてたみたいで~~(^^;)
なかなか、新しい機能は使いこなすのが難しいです。
文字化け直しましたので「投票」お願いします。
投票のコメント欄には名前が表示されませんので、もしよければ、コメントの後にお名前も記入していただければありがたいです。(匿名希望の方はかまいません)
コメントを125文字以上入れたい方は、投票欄ではなくて、この記事のコメント欄にご記入ください。



fc2ブログに初めて、『投票システム』が追加されました。
早速、機能の追加。
追加したからには試してみなくてはね(^^)b

さて、なんのアンケートをとろうかしら??

3月、そろそろ、お引っ越しの季節ですね。
これをアンケートにしてしまおうっと(^^)b
皆さんはお引っ越し、された事がありますか?






質問 生まれてからのお引っ越しした回数は?
下宿などは含めません。住民票を変えた回数を「引っ越し」とします


0回

1~5回

6~10回

11~15回

16回以上






コメント






- アクセス解析 -






結果


過去の投票


FC2ID









わたしは小さい時は親の転勤で、かなり引っ越ししたそうです。
私が2歳3ヵ月の時の引っ越しの風景は、とってもはっきり憶えているのですよ!
いつも開きっぱなしだった、雨戸が閉められて、物干竿がかかっていなくて、トラックにははその物干竿がはみ出るように積まれていました。
その光景が、とても寂しく思えたのです。
花壇にはまだ花が咲いていて、この花はどうなってしまうのだろう?と心配した覚えもあります。
よっぽど、印象的だったのでしょうね!

この記憶の事を、20歳を超えてから母に話したら
「よくそんなこと憶えていたねー!!」と感心されました。
でももっと以前の記憶もあります。
その話はまた後日。

さて、初めてのアンケート、うまく機能するのかしら?
ドキドキです。

初めてのシフォンケーキ

シフォンケーキ


とっても苦いチョコレートを貰いました。
そのままではとっても食べられないわ~。
で、何に使おうかと考えて、シフォンケーキにチョコチップとして入れる事にしました。

何故?シフォンケーキ?
友人の家に『紙の型』があったからです(^m^)。

初めて作るので、お菓子の本を見ながら材料を混ぜ混ぜ。
うん、それなりにふんわり仕上がりました。
ひっくり返すと、今にも傾きそう、大慌てで写真を撮りました。
(裏側は少し崩れているのよ‥‥ヘヘ)


友人と分けたので、切り分けた時の画像を撮る時間がありませんでした。
あら、残念(^^ゞ)

切り分けたのは少しのホイップをかけて‥‥
苦いチョコチップは大人の味を感じさせました。







ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

逆さいなり寿司

逆さいなり寿司


昨日作った『雛にぎり』でちょっとだけ使った薄揚げ。
残りは、もともと普通のおいなりさんにするつもりでした。

で、ちょっと変わった作り方がないかなー?とあれこれ検索していたら、見つけたのがこれ!

手前から“サーモン(花散らし寿司の残り)”“ウニ”“マグロのたたき”“厚焼き卵”“からあげ(昨日の残り)”

揚げは薄めの味にするのがいいです。濃いと載せた(入れた?)具材とケンカするからね(^^)b
なかなか、美味しかった‥‥というか、面白かったです(^m^)?
たまにはこんなのもいいかな?って感じ♪





ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

雛にぎりと花散らし寿司

3月3日
結婚前は実家の近所の方がいつもちらし寿司を作って持ってきてくれました。
結婚してからは、どっちでもいいかな~って感じでしたが、ブログに料理を載せることを意識して、やっぱり季節モノ!
そして可愛いの♪。
ということで、ちらし寿司を作ることにしました(^^)

雛にぎり

以前の職場の方が教えてくれた『ひな人形のおにぎり』こんな感じだったと思います。
おひな様は、梅干しで色をつけたご飯でおにぎり。薄焼き卵で着物にしました。扇はにんじん、冠は薄焼き卵で!
お内裏様は、焼き肉のたれで色つけ。そのうえから焼き海苔をまいて着物に見立てました。杓は薄揚げで。
は見ての通り、ウズラの卵。目は焼き海苔をはさみでチョキチョキ。口はにんじん。
うまくくっつくかどうか心配だったのですが、意外にもピタっとくっつきました。(@0@)




花ちらし寿司
 『花散らし寿司』(銘々は私!!?)
これは、似たようなのがネットで紹介されていたのでそれをまねて作りました。でもいざ作るとなったら、そのサイトがどこのだったか忘れてしまって……。なのでうる覚えで作りました。
五目の寿司ご飯の上に錦糸卵をひきつめて、にんじんの花(野菜型で抜いたモノ)ベッタラ漬けの花(市販品)を散らしました。間にサーモン、にんじん、桜漬けを包丁で花びら型に切って散らしました。葉っぱに見立てた緑のモノは菜の花のお浸しです。


写真には撮っていないけど、おかずには唐揚げと菜の花のお浸しが……(組み合わせが変??(^m^))



お味はまぁまぁ、普通のちらし寿司でした。今回は見た目重視と言うことで(>▽<)







ブログランキング参加中  
下のバナーをクリックすれば私のブログにポイントが入ります。
(他のブログのランキングも見る事が出来ます)
↓よければポチっとクリックして応援して下さい。(^人^)

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。