こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

Trick or Treat

(高野山行きの連載記事の途中ですが、閑話休題。)



ハロウィンにお手紙をもらって来たいちご。
差出人は、バレンタインにチョコレートをくれた女の子
ハロウィン2012-01




さらに「今日10時にお家に行くって約束した。」とのこと!
10時は流石に遅い。。
「せめて9時ぐらいにしたら」とお父さん

ハロウィンに約束したんだったら、お菓子をくれるかもしれないから、
こっちも持って行った方が良いかな?と考えたお父さんは
学童からの帰宅途中で100均に寄って、それらしいお菓子
変装道具(??)を購入。


でも、帰ってきて連絡帳を読んでみたら、先生が
7時10分に○○ちゃんの家に行くと約束してるみたいです」ですって(@@)
連絡帳を読んでいるときはすでに7時をまわっていて、ビックリ!
お父さんと大慌てで、その子の家に行ったそうな。
(私は仕事で遅くなって、この時はまだ帰ってなかったの)




一応、変装〜♪
ハロウィン2012-02
(踊るので、ピントいまいち〜)




そして、その子の家まで行って、ピンポ〜ン!
おもむろに
「トリック オア トリート」とドアフォンに向かって宣った。。らしい
きっと、↑の様に云うんだよ、とその子に教えてもらったんだろうなぁ。。
しかし、それをきっちり覚えていて、親(大人)のフォロー無しで言えたなんて
やるじゃん!!



帰ってきたいちごに
「○○ちゃんは、なんて言ってた?」と聞いたら
「『ハッピー ハロウィン』って言ってた」って‥‥‥ なるほど。



↓貰って来たお菓子とハロウィンのカチューシャ(100均)
[広告] VPS


 貰ったお菓子、結構たくさんあります。
その上、学校ででも消しゴム貰ったりしてたそうです。

うーん、100円のお菓子だけじゃあ釣り合わなさそう。。。






次の日お返しにお手紙の返事とちょっとした小物をプレゼントしました。
恥ずかしいから、先生について行ってもらう、と云ってた割には
1人で手渡しに行ったそうです(違うクラスの子なの)
渡す時
「家に帰ってから開けるんだよ」と言って渡したんだって!
ヒョエー、なんと生意気な〜(笑)
スポンサーサイト

高野山へ(2012.8.4)橋本駅の天空

さていよいよ、「こうや花鉄道 天空」の乗車時間が近づいてきました。

南海電鉄 高野線 こうや花鉄道 天空についてはコチラ





まず、ホームにある指定券引き換え所に行きます
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号01
予約は10日前より、電話で受付けてくれます。
他は一切受付けていません。
席も自分では選べません。(まぁ、なるべくグループはまとめてくれるとは思いますが)

なので、どの席に座れるのか、この時までドキドキです。



私たちの席はここでした↓
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号08乗車券




図に示したらここ↓(クリックしてね)
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号09座席
やったー、窓側だわ(^^)v
山間を走るこの列車はどちら側も景色が見える様に谷側を向いているの。
できたら、窓に近い座席の方がいいよね!
バッチリ窓側でした。良かった〜〜♪






天空が止まるところの駅名標も天空と似た様な色合いになっている。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号02
全ての駅名とその上「標高」が!
さすが山岳鉄道〜〜





ここから乗ります(^^)
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号13







発車10分ぐらい前に天空がやってきました。
[広告] VPS









天空と記念写真!
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号03
まぶしいので、なんかいやそうな顔のいちご(^^;)
ちなみに、この車体番号モハ2258の58は高野山の「こうや」のこと。
 高野山方面の車輛と云う事です。
 反対側はモハ2208で08は橋本の「は」をもじっていて、橋本方面ってこと。




<天空>のHPより抜粋
天空が走る橋本~極楽橋間は、50‰の急勾配や100Rの急カーブ、24ものトンネルが連続する国内有数の険しい山岳路線です。これに対応する性能をもつ車両でないと運行できません。天空(2200系)は、以前この路線で活躍していたズームカー(22000系)で一度支線用に更新した車両を、再び山岳仕様に戻す改造を行って誕生しました。 険しい勾配区間の保安上の要件から、従来運行している2両の自由座席(2000系または2300系)と連結し、4両編成で運行しています。


車両外観の特徴
車体カラーは山岳区間の風景を大切にし、森林をイメージした深いグリーンと高野山にある根本大塔をイメージする朱色のラインが基本です。眺望の良い西側面にワイドな眺めが楽しめる固定の大型窓を採用。また全国の大手私鉄で唯一の展望デッキを設け、風景が一望できる構造になっています。








ここから乗車しまーす
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号16
ん? 見ようによっては「0号車」に見える(笑)
「1号車」ですよ、念のため。










中の様子。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号04
これは2208側
 こちらにはなかなかお客が乗って来なかったのでゆっくり撮影で来ました。
 何故乗って来ないのかなぁ?と思っていたら、5分ぐらいしたら
 団体客がゾロゾロと乗ってきました。
手前にボックス席
中ほどには谷向きに並んだベンチチート(ワンビューシート)






2258の方は
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号10
お客さんで一杯
ハートマークが私です。
その横にいるのがいちご(^^)





画像が沢山あるので「続きを見る」で〜







高野山へ(2012.8.4)橋本駅の電車

橋本駅は表は「JR」の看板が掲げられています。
私たちが今回乗るのは「南海高野線」です。

「南海高野線」
高野登山鉄道当時の大正4年(1915)3月に開業(同年4月に社名を「大阪高野鉄道」と改称)しました。その17年前、明治31年(1898)4月に紀和鉄道(現・JR和歌山線)が橋本~五条間に鉄道を敷設していたことから、現在も当社とJR西日本の共同使用駅となっています。平成7年(1995)9月、御幸辻~橋本間の複線化が完成。
とのこと


この駅から乗車するのはもう10年以上も前の事、
その時は改札もJRに間借りしていましたが、今は2階に南海の改札が出来ていました。


なので、今回ホームからは南海の車輛だけを撮影しました。
JR和歌山線のはいつでも撮れるしね(^^)

といっても車輛の撮影をしに来た訳ではないので、あくまで、撮れる車輛だけを撮ってきました(^^)v



まずはコレ
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の列車01
南海電気鉄道2300系
高野線車両及びズームカーの最新系列です。
   ※ズームカーは、南海電気鉄道が南海高野線の橋本駅~極楽橋駅間の山岳区間への直通運転のために
    使用する目的で製造された電車の通称。
難波までの直通運転では難波 - 橋本間は2000系と併結して運行し、山岳区間は直通運用・区間運用共単独でワンマン運転を行っている。
高野山の名所である「根本大塔」に因んだ塗装で、インパクトある新塗装で、4編成それぞれに花の愛称(コスモス・シャクナゲ・サクラ・ハナミズキ)を付け、外板側面に花のデザインをあしらっている。




2012.08.04-高野山へ-橋本駅の列車02
これは「しゃくなげ」ですね。





2012.08.04-高野山へ-橋本駅の列車05
ヘッドマークです

この回送電車はほどなく駅をでました。






このあとやってきたのはコレ
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の列車03
30000系 特急「こうや」
オーシャンアロー(この名前はもう使っていないが)同様、ちょっと鼻の突き出た形が結構好き!




反対側の顔です
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の列車04

こうやも程なく出発しました。




[広告] VPS

↑デジカメで撮った動画です。




あ、出て行った「しゃくなげ」が駅の別路線で待機していました。
撮りそびれた、反対側の顔を見せてくれていたのでパチリ
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の列車06
やったね♪




次回はいよいよ、「天空」だよ〜。

高野山へ(2012.8.4)

またまた、過去の出来事で、、すみません(^^;)

今回は、知り合いの方が「高野山クラフトキャンプ」に出店していると聞いて
このイベント、ずっと以前から行ってみたかったんですよね。
(去年も考えたんですが、都合が付かなくて(><))

そしてもう1つ、高野山に行くなら南海電鉄 高野線の
「こうや花鉄道 天空」にも乗ってみたかったんです。

この両方を抱き合わせて行って来ました〜♪




先ずは高野山のふもと「橋本駅」
2012.08.04-高野山へ-橋本駅01
此処までは車で行きました。
おや? 左端に見た事のあるモノが?






そう!「まことちゃん」です
2012.08.04-高野山へ-橋本駅02
マンガにあまり興味の無い方でも「まことちゃん」を知ってる人は多い
「まことちゃん」を知らないひとでも
2007年に起こった、「吉祥寺のまことちゃんハウス(自宅)」の、訴訟問題は
知ってる人も多いと思う。
そう、外壁に赤と白のボーダーラインを入れたお家です。
この訴訟はもちろん、東京地裁が棄却しています。

この像像、、本日の日付に帰る事が出来るのは良し!
でも随分色褪せてるなぁ、、ちょっと塗り直して欲しいよ。。





足下に簡単な説明が彫ってあります。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅03
でも、ここでも肝腎な事が書かれていない。。。

「なぜ、まことちゃん?」ってことです。

“チャレンジショップのオープニングイベントに楳図かずお氏をお招きし”
ありますが、なぜ楳図かずお氏なのか?ってことです。

彼は幼少から東京に出るまではずっとここ橋本市に隣接する
奈良県五條市に在住していましたが
生まれは「和歌山県伊都郡高野町」なんです。
そして、この橋本市は青年期の〈散歩コース〉でもあったんだそうです。
  ↑
だから、チャレンジショップのオープニングイベントにもお招きしたんでしょう??

橋本市と縁がある事をもっとアピールして欲しいなぁ。。


ということで、次回に続きます。










ただいま、帰宅難民中。。

いきなりの、凄い雨と雷。。
職場の周りが海です。
(少し低い所にあるのよね)
いま、帰宅できずにいます。
もう少ししたら、帰れるかなぁ。。。
ああ、お腹すいた。
(職場には、一応保存食はあるんだけどね)





追記:

ご心配下さりありがとうございました。
9時過ぎ、無事に帰宅しました。
あー、ビックリ!です。

朝から雨は降っていましたが、そんなに強くなく
しとしと、降ったり止んだりでした。
夕方5時半ぐらいから雨が強くなり、ドドーンと雷も多発。
職場は停電しませんでしたが、自宅&ひよこちゃんのとこでも
停電したらしい。
1時間に45mmの雨量で排水が追付かなくなったんでしょうね。
職場周りの道が水没!!
幸い職場そのものは少し高い所にあったので、無事でした。
7時半過ぎに雨もマシになって来て、8時過ぎには少し水が引いて来たので
じゃぶじゃぶと池みたいになった道を歩いて駐車場にたどり着き
そろそろ〜っと帰宅しました。


帰ったら、ダンナさんが
いちご(息子)を学童に迎えに行く時(6時過ぎ)、道とかに雷が落ちまくりだった、とのこと。
ひょえー、こわいよぉぉぉ。。


なんかさぁ、最近、雨の降り方が変わって来たよね。
スコールっぽいです。
これも異常気象かなぁ(><)

東京のお土産(息子へ)

東京駅でこんな物見つけました。
東京土産2012.07-01
N700系の紙パケの中にキットカットが!
キットカットのレールと駅名の柄で楽しい♪





ジャーン 伸ばしてみました(^^)
東京土産2012.07-02
3両連結、、って可愛い♪







キットカットの袋を開けたら
東京土産2012.07-03
わー、新幹線の写真柄だー!
いっぱい種類あるよん(^^)v



※このキットカット、ドクターイエローのもありました!

研修中の気温

7/20〜7/22の研修期間、
行く前に同僚さんに「筑波は暑いよ〜」と聞いていたので
(まぁ、この時期は何処でも暑いんだけどね、和歌山だってさ(^^;))
その上、研修先から「エコに務めておりますのでご了承下さい」との連絡もあったので覚悟してたんですよね。
だから、ネックひんやりスカーフとか、センスとか持って行ったんですけど、、

持って行ったんですけど。。

以前の記事に書きましたが、東京に着いた途端「東京、寒っ!」
でした。
朝だけでなく、昼間も‥‥。
筑波でも結構涼しい、、
エアコン対策の薄手のジャケットが大活躍なんです。


「いつもこんなに涼しいんですか?」と聞いてみた所
「いや、こんなに涼しいのは珍しいです」とのこと。
そうなんだー。。。
ちなみに和歌山に帰ってきたら、凄く暑かった(><)



ちょっと調べてみました。。
7月20日(金)の天気
2012.07.22-7/20の東京の気温
この日はまだ和歌山にいた日なのですが、なんと22.2℃!






7月21日(土)の天気
2012.07.22-7/21の東京の気温
この日の早朝に東京に着きました。
げげ、最低気温17.4℃!
そりゃ、寒いわ

最高気温でも20.8℃しかない〜。。
これって4月下旬の気候??




7月22日(日)の天気
筑波での研修の日
2012.07.22-7/22の東京の気温
東京の気温ではありますが、
 最低気温18.8℃
 最高気温22℃







水戸の7月の気温
2012.07.20〜-7/22の東京の気温
研修前後の気温は30℃程あるよ!
この3日間だけ10℃程も下がっていたの!?






ちなみに和歌山の7月の気温
2012.07.20〜-7/22の和歌山の気温
あ、和歌山は30℃ほどあったのね(ーー;)。


何が云いたかって云うと、、
「いやあ、過ごしやすかったよー。
 研修もしやすかったし、ついでの旅行もすいすいでしたし〜〜♪」
ということです





ちなみに、10月12日、和歌山の最高気温hあ23℃でした。
このときの方が寒い!?

筑波研修を終えて

7月22日研修は楽しかったです。
へぇぇ、と思う事がたくさんあったのと、出会えた人が良かったです。
また逢えたらいいなあ〜。。

さて、筑波エクスプレスの終点

そこは秋葉原

そう、オタクの聖地「アキバ」です(^^;)
2012.07.22-秋葉原から東京へ
ほんとうだったら、ここでもう1日〜と云いたい処なんですが。。。
疲れちゃった(もう若くないねー)

時間も時間だから、お店も閉まって来てるし、
予備知識も、下調べもしてないから、何処歩いていいか判らないしね〜。






こんなマップもあるんだけど〜〜
2012.07.22-秋葉原02
いや、帰路には違いないけどね。





ま、食事でもしましょうか。。
2012.07.22-秋葉原04
パスタのお店(スぺイン料理)に入りました。
カクテルなんて頼んじゃったりして、、。
帰りも夜行バスなので、よく寝られる様にね。。(^m^)





パスタにはもう1品付けました
2012.07.22-秋葉原03
野菜が少ないので「カボナータ」という野菜のトマト炒めにしました。




さて、東京駅に向かいましょう
2012.07.22-秋葉原05








八重洲口近くのバス待合所へ
以前、ひよこちゃんと一緒に東京へ行った時は
「和歌山ー東京」でしたが、今回は「大阪ー東京」です。
なぜなら、『女性専用者』にしたからです。
大阪止まりなので、大阪から和歌山までの道のりが面倒だけど
なんせ、一人旅ですから、ちょっとでも安全にね。。


でも良かった事が1つ。
このバス会社、待合室があるの♪
出発までの時間、待合室でゆっくり出来るのよねー。

八重洲口を歩いていると
あら、素敵な看板
2012.07.22-八重洲01





マンホール?もレトロで、いいわあ。。
2012.07.22-八重洲02






私が乗ったバスのチケットです
2012.07.22-八重洲03
バスの写真は撮れなかったわ(^^;)






大阪駅で朝ご飯
2012.07.22-大阪
これで、550円のモーニングだなんて、やっすーい!!



はあ、1泊3日のひとり旅、堪能しました!




筑波での研修2

午前中みっちり講義をうけ、(すっごく勉強になりました)
昼休憩にとっても素敵なレストランに案内して下さいました。

筑波はあんまり食べる所とか少ないんだそうですが、ここはお薦めの場所なんですって。
「筑波ハム」が経営しているレストランで
その名も「自然味工房」→そのまんまじゃん
外観もとってもオシャレです。
2012.07.22-筑波で昼食01
横幅が長くて撮り切れなかったので、合成してます(^^;)




店内の様子と、私が頼んだランチです。
2012.07.22-筑波で昼食02
店内ではハムやチーズを売っていました。
私は帰りにササミの薫製を買って帰りました。
なかなか香ばしかったです!

通販もしている様なので、興味のある方はコチラ(筑波ハム)



午後からの研修は研究討議。
私も資料を持ち込んでプレゼンしました。
(はぁ、緊張したよ)


研修も終わって、帰りは筑波エクスプレスで〜。。
2012.07.22-筑波から東京へ01

駅構内で「筑波大学」のグッズを売っていました。
2012.07.22-筑波から東京へ03


面白いので、校章模様のアメとトイレットペーパーを買ってしまった。。。ははは
筑波大学グッズ
アメはブルーベリー味で美味しかったです!
トイレットペーパーには筑波大学にまつわるうわさ話、筑波用語集、
怪談などの小ネタがたくさん詰まっています。



さ、これで、筑波とはお別れ
2012.07.22-筑波から東京へ02
約1時間で秋葉原につきま〜す。
料金1150円   ん?そういえば、バスも同じ料金&時間だったわ。。




筑波での研修

遡っての記事です。
筑波研修ついで旅行(2012.7.21)<特撮博物館>の続き
ってどんだけ、空いてんねん(><)



お楽しみのついで旅行が終わって、いよいよ本番
筑波へGO!です


行きはバスにしました。
バスからの風景↓
2012.07.21-東京から筑波へ
田園風景!?
関東がすべて都会と思うなかれ、です。




予定時間よりほぼ1時間遅れの到着
(だって「特撮博物館」が〜〜(^^;))



大学での研修ですが、宿泊も大学の中でお願いしました。
こんな感じの宿泊場所↓
2012.07.21-筑波での宿泊01
あら、すてき。。



部屋の中は全くのビジネスホテル風!!
2012.07.21-筑波での宿泊02
素泊まりとは云え、これで2500円なんて(@@)
この大学での研修のときは、ここに泊まるに限るわぁ。。




階段の踊り場にあった絵
2012.07.21-筑波での宿泊03




中庭のオブジェ
2012.07.21-筑波での宿泊04



夜は懇親会がありました。
大学の教授さん達とドキドキしながらも、楽しくお食事させて頂きました(^^)v。