こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

なつこん2014-05(第53回日本SF大会 2日目)

やっと、2日目、朝から雨→曇
せっかく見晴らし良いのにちょっと残念(><)
なつこん2014-32
旅館の窓からの景色


ダンナさんは朝一からのプログラムに参加の為、先に出発。
朝早くには「なつこん」が手配したバスがあったんだけど、これがぎゅうぎゅう詰めでね。
ダンナさんは立っていたんだけど、途中で気分が悪くなり、席を譲ってもらう事になったらしい。
※宿泊人数は事前に解っているんだから、(しかもバスの整理券も発行していたのに)もう少し本数を増やすとか出来なかったんだろうか〜?


私といちごはゆっくり出発。
10時過ぎにバス停に
この時間にはチャーターバスが無いので、市バスで行きます。会場までバスで約30分です。

バス停近くの公衆電話にこんなものが!!
なつこん2014-33
さすが、「筑波山名物のガマの油」ですね。




会場に到着したのは11時過ぎ、そこでは
エントランスで (11:00~) ピアニート公爵のSFクラシック・コンサートが始まっていました。
近づいてみると、ちょうど「ナウシカ」の曲!!(きゃーきゃー♪)
今回のテーマは「劇伴」ということで、映画やアニメの劇中で流れる音楽についてだそうです。
なつこん2014-34


さて、「ピアニート公爵」とは、、コチラをご参照下さいな。


2曲ほど聞いたところでいちごが「お腹がすいた!」と騒ぎ出した。
まぁ、そうよね。時間的にもお腹がすく時間だわさ。

会場である「国際会議場」前の竹園公園で屋台が並んでいるとの情報。
その名も「つくばセンターマルシェ」
どうやらSF大会の為に土/日に出店してくれた様です。

会場のすぐ裏で屋台だ〜!!
なつこん2014-35
雨も止んで、しかも曇っているので真夏のオープンカフェでも暑さがマシな感じで快適ランチです♪
筑波ハムと特製サンドイッチをゲットしていただきました。



会場に戻ると受付ではこんな方が〜(^^)
なつこん2014-36
どうやら、「ミニスカ宇宙海賊(パイレーツ)」のコスプレの様です。
今日のプログラムでコスプレコンテスト~目指せコスプレの星☆~があったものね。
出場されるのでしょう(^^)v


午後のプログラムまで、まだ時間があったので、コンスイート
行ってみたら、「そうめん祭り」をやっていた。
「フリーソーメン」だって(^m^)
(いわずと知れた?フリーメイソンのもじり、こういうとこ上手いなぁ)
なつこん2014-37
ここのスタッフがソーメン(揖保の糸)を木箱入りで購入していて、それを放出して下さったみたいです。
しかもマスターのお薦めが「紅茶ソーメン」
これが意外にイケルと評判でした。
最後の方でしたが私といちごもおこぼれに預かる事が出来ました!


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


あ、ダンナさんの動向は、と云うと下記に参加しておりました。

9:30~11:00
 「おぼろげ絵画教室」
  毎年恒例の大人気企画。抱腹絶倒のお絵かき勝負教室です。参加者全員がペンを持ち、繰り広げられるプロ・アマ関係なしの真剣勝負。絵心を超えた、キミの熱いSFマインドで白い紙を埋め尽くせ!
イラストの大喜利〜♪といったところか。
面白かったけど、参加人数が増えて来てお題の数をこなせなくなってきたらしい。
「ワイド版(時間拡張)でやったら良いのに」と行っておりました。




11:00~12:30
 「あなたの絵拝見します」
   持ち寄ったイラスト、漫画をお二人に見ていただき、コメントをいただきます。※イラストをお持ちいただいた方ならどなたでもご参加いただけます。
参加予定だったので、今までのイラストを刷り出して、ファイリングして持って行ったのだが、他の人のはもっとラフなモノだったらしい。これ、見せて良いのかなぁ、、と思いつつ公開してきたとの事。さて、どんなコメントをいただいたのか〜〜。







今日の私&いちごのお目当ては
12:30〜「宇宙船レッド・ドワーフ号 Sleeping Quarters V」
イギリス製SFコメディドラマ「 宇宙船レッド・ドワーフ号」の企画がまたまたSF大会に戻ってまいりました。今回はBBC許可のもと、日本版声優をゲストにトークを交えた作品上映会を決行!! 
過去作品を含め、最新シリーズ10も日本初上映!!



午後は次の記事で!!




スポンサーサイト

謹賀新年2015

謹賀新年2015

昨年中は、ボチボチ…、いやそれなりに突っ走ってたかも(^^;)
疾走する「馬」から、のんびり「羊」さんになりたいものです。

積み残し(なつこんの記事とか)はありますが、今回は最後までレポート出来そうな兆しもあるし、
今年もそれなりの「良い年」でありますように。


※上の写真は一応自作。
 職場で長らく封印していた「陶芸」が再開されるので、私も再修行中なのです。
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。