こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

わかやま国体〜おもてなし〜

10月26日  いよいよ国体が始まりました。

開催県ってこんなに大変なのね〜、を実感した1年でしたよ。
それもこれも、イベント請け負いという職場の所為かもしれませんが……。

なんと母までもが借り出されていました。
自治会のもの作りグループで作った(作らされた?)
おもてなしグッズです。

紀州てまりのストラップ〜可愛い〜(^^)
国体おもてなしグッズ2015-2

なんて悠長な事は言って居られない。
作り方の講習を受け、集まる毎にひたすら作る!!
数とかの管理に厳しいらしく、お持ち帰り製作は不可。
母で大体100個ぐらい作ったそうです。
グループでは2000個ほど、和歌山市全部を併せたら数万個は作ったのではないかと。
だって、参加する選手、監督、役員全てにプレゼントするって言うんだもの。。
ああ、もちろん自治会の集まりですから無料ボランティアですわ。

ただし、失敗して(間違えて)ハネられたものをあとででもらえる、
ということで、私の分ももらってきてくれました。

国体おもてなしグッズ2015-1
私にはこれのどこが間違っているのかサッパリ分りません。
なんて厳しい基準なの!!



さて、私の方も記録がてら記載しておきます。
私の担当は主に国体と抱き合せでやってきた
「インターハイ」と「紀の国わかやま大会(障害者スポーツ大会)」

インターハイ(高校総体)では
  スタッフTシャツ、エコバッグ、缶バッチ、啓蒙用のチラシの製作
 これだけの製作をしたおかげで、代表は皇太子殿下との御交流会に招かれました。
  (私も数mの近くで皇太子殿下を拝見したけどさ←それがどうした)

紀の国わかやま大会(障害者スポーツ大会)では
 オープニングの演武で使うTシャツ、応援旗(3m×4m)、鳴子のデザインと製作

わかやま国体では
  のぼり旗の設置、メッセージカードの配布、沿道の花(マリーゴールド)の里親

これらすべて、平常の仕事にプラスしてやってるんですよ。
周りのスタッフも含めみんな「いつか倒れる…」という状況でやってます。
でも紀の国わかやま大会(障害者スポーツ大会)が終わるまで倒れられません。
あと1ヶ月、、、、、、がんばるぞ〜〜!(頑張れるかなぁ〜)
















スポンサーサイト

宮崎〜熊本、観光列車の旅〜2015夏〜1日目<和歌山→宮崎>その1

やっぱり、前の記事から20日も経ってしまった(^^;)

さて、やっと和歌山出発です。

<今回の企画 1日目>
宮崎〜熊本、観光列車の旅〜2015夏−003


やっぱり「ソニック」に乗る事にしました。

計画を立てていて、初めて気付いたのですが、なんと「特急にちりん」に3時間半も乗ってるの!?
小倉から鹿児島中央まで新幹線なら1時間40分ほどなのに……
大分から宮崎ってこんなに遠いのね(><)
というか、新幹線って、、新幹線ってやっぱり早いのねー(@@)/


さて、日根野駅
乗った「くろしお」は381系でした。
宮崎〜熊本、観光列車の旅〜2015夏−001
この列車、今年の10月30日で紀勢線/阪和線から引退します。
最後の年に乗車出来て良かったわ。
(引退するまでにイルカ顔の車両(旧オーシャンアロー)も見に行って来よう。)


くろしおに乗車してみると、指定された席に他の乗客が座っている??
しかも、その方は私たちが困惑していても素知らぬ顔。。
(間違って座っている事に気がついていないのかな?)と思っていると
車掌さんが巡回してきて
「すみません、先日の台風で紀勢線が一部通行不能になっていて、車両も
 変更せざるを得ない状況なんです。
 今回は全席自由席とさせていただいています。ただし車両は全て
 指定席用の車両ですのでご安心下さい。」
とのこと。
さらに
「今回は自由席ですので、指定席分を返金させて頂きます。
 帰られたときに、最寄りの駅に申し出てください。」
と切符に一筆!(左の切符)
   ※車掌さんの名前と印鑑は伏せてあります
BP1180742-1.jpg
へええ〜〜、こんな経験は初めてです。
それにしてもまだ車内が空いている時で良かった。
混み混みで座れなかったり、座れても3人バラバラだとちょっと悲しいものね。



少しのハプニングがあったモノの無事に新大阪に到着
新大阪駅〜小倉駅は新幹線N700Aでした。
N700Aの写真は前にもアップしてあるので今回はパス。
代わりに駅でで買った駅弁を紹介
宮崎〜熊本、観光列車の旅〜2015夏−004
うーん、…、路線的には「山陽新幹線」なんだけど、山陽新幹線の駅弁って無かったんだよね(><)

新大阪から小倉まで約1時間10分〜早いねー。
途中雨も降り出したけど、もともt山陽新幹線はトンネルも多くて
景色を楽しむのには不向き。
駅弁を食べたりしていたら、あっという間に着きました。

いよいよソニック〜〜(^m^)  は次回で!!


宮崎〜熊本、観光列車の旅〜2015夏〜その1(プロローグ)

この夏、九州(宮崎〜熊本)に行って来ました。
記事にすると私の事だから長く掛かるし、どうしようか迷ったんだけど、
大好きな鉄道関係タップリだし、やっぱりアップする事にしました。
目標!「今年中に書き上げる」ということにして始まり始まり〜。


<プランの始まり>
この企画、元はと言えばダンナさん。
ダンナさんの大好き&尊敬するイラストレーターが宮崎県で展覧会をする、ということから始まった。
イラストレーターの名前は「生賴範義(おおらいのりよし)」さん。
すっごい大家なのですが、なぜか画集も少ないし、展覧会もあまり開催されない。
(一説には人嫌いだからとの噂も??)
2014年に初めて大々的な展覧会が開催されたが、気付くのが遅かったし、
巡回展もしないし、なので見に行けなかった。
なんせ宮崎は遠いので、ぱっと行ける距離じゃないもんね。


第1回の展覧会の様子(youtube)

生賴範義展Ⅱについてはこちら


生頼範義展Ⅱのカタログ
生頼範義展Ⅱのカタログ




さて、今回は早くに知り得たので、春から計画をたてました。
といってもホテルを押さえただけですが。
でもホテルさえ押さえておけば何とかなるモノよ。

ところが、ところが!!
いざ、夏が近づいてきて、いよいよ交通手段を確保しなくては
という時期に、具体的に計画立て始めたら…
和歌山から宮崎はと〜〜〜っても遠かった。

いや、飛行機で行けばそれほど遠く感じなかったかもしれないのですが、
それは、そこ。
一応、鉄道好きなんですもん。ここはレールの上を旅しなくっちゃね。
そしたら、なんと最短時間でも約8時間かかる。
しかも鹿児島経由のほうが早い!?
そう、新幹線の為せる技。
新大阪から鹿児島まで一気に行けちゃうし早いんです。
そして、宮崎市は南北に長い宮崎県の下の方、つまり鹿児島寄り,
なので九州の東周りで行くより、新幹線を使った西回りの方が早くなるというわけ。

うーん、
少しでも時間短縮して、新幹線で行くか?
でも大分行きのソニックにも乗りたいし。

あの手この手を調べてみた。

したらば、なんと九州には観光列車があちこちに走っているのだった。
えーっとあれとこれと、これを乗り継いだら、、、
わーい、こんなにいっぱい列車に乗れる(@▽@)

かくして、この夏のイベントは「展覧会見に行くぞツアー2015」から
 「棚からぼたもち観光列車乗り継ぎツアー2015」になってしまったのでした(笑)


本格的な記事は次回から
お楽しみに〜♪