こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

高野山へ(2012.8.4)橋本駅の天空

さていよいよ、「こうや花鉄道 天空」の乗車時間が近づいてきました。

南海電鉄 高野線 こうや花鉄道 天空についてはコチラ





まず、ホームにある指定券引き換え所に行きます
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号01
予約は10日前より、電話で受付けてくれます。
他は一切受付けていません。
席も自分では選べません。(まぁ、なるべくグループはまとめてくれるとは思いますが)

なので、どの席に座れるのか、この時までドキドキです。



私たちの席はここでした↓
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号08乗車券




図に示したらここ↓(クリックしてね)
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号09座席
やったー、窓側だわ(^^)v
山間を走るこの列車はどちら側も景色が見える様に谷側を向いているの。
できたら、窓に近い座席の方がいいよね!
バッチリ窓側でした。良かった〜〜♪






天空が止まるところの駅名標も天空と似た様な色合いになっている。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号02
全ての駅名とその上「標高」が!
さすが山岳鉄道〜〜





ここから乗ります(^^)
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号13







発車10分ぐらい前に天空がやってきました。
[広告] VPS









天空と記念写真!
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号03
まぶしいので、なんかいやそうな顔のいちご(^^;)
ちなみに、この車体番号モハ2258の58は高野山の「こうや」のこと。
 高野山方面の車輛と云う事です。
 反対側はモハ2208で08は橋本の「は」をもじっていて、橋本方面ってこと。




<天空>のHPより抜粋
天空が走る橋本~極楽橋間は、50‰の急勾配や100Rの急カーブ、24ものトンネルが連続する国内有数の険しい山岳路線です。これに対応する性能をもつ車両でないと運行できません。天空(2200系)は、以前この路線で活躍していたズームカー(22000系)で一度支線用に更新した車両を、再び山岳仕様に戻す改造を行って誕生しました。 険しい勾配区間の保安上の要件から、従来運行している2両の自由座席(2000系または2300系)と連結し、4両編成で運行しています。


車両外観の特徴
車体カラーは山岳区間の風景を大切にし、森林をイメージした深いグリーンと高野山にある根本大塔をイメージする朱色のラインが基本です。眺望の良い西側面にワイドな眺めが楽しめる固定の大型窓を採用。また全国の大手私鉄で唯一の展望デッキを設け、風景が一望できる構造になっています。








ここから乗車しまーす
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号16
ん? 見ようによっては「0号車」に見える(笑)
「1号車」ですよ、念のため。










中の様子。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号04
これは2208側
 こちらにはなかなかお客が乗って来なかったのでゆっくり撮影で来ました。
 何故乗って来ないのかなぁ?と思っていたら、5分ぐらいしたら
 団体客がゾロゾロと乗ってきました。
手前にボックス席
中ほどには谷向きに並んだベンチチート(ワンビューシート)






2258の方は
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号10
お客さんで一杯
ハートマークが私です。
その横にいるのがいちご(^^)





画像が沢山あるので「続きを見る」で〜















<2208の車内>
ベンチシートのUP
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号05
ベンチシートといっても、一つ一つ肘掛けがついていて個別になっています。
そして、テーブルや、下に荷物置き場もあってナイスなデザイン








2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号06
山側の窓はいかにも「高野山(書院造り)」をイメージしたデザイン。
あまり景色を見ないので、凝った窓のデザインでもOKってことからでしょうね。








更に進むと展望デッキになっています。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号14
ドアを開け放す事で眺めを良くしてるんですね。
上部はガラスも入っていないので風も楽しめます。
もちろん、雨の時や洗車の時はドアが閉まります。



展望デッキの前には8人用のコンパーメントがありましたが、お客さんが
乗って来られたので写真撮れませんでした。
(また、いつか‥‥)







<2258の車内>
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号18







畳敷きのイスが〜
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号11
フリースペースだそうですが、発車すると車内販売のグッズ置き場になっていました。。。
足下にある扉の中がグッズの収納場所でした!!








↓こんな感じで、お姉さんが売っています。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号12
このお姉さん、ガイドアナウンスもしていました。
でも少し聞こえにくかったです(^^;)

実は山岳鉄道は傾斜がきつく、そのため蛇行しながら走ります。
カーブが多くてスピードが出せない事と、カーブの旅にキィィー、キィィィィー、と車輪の
こすれる音が響きます。なので、アナウンスが聞き取れないんですよねー(><)
マッ、シカタナイカ〜。。







2258の車内全体
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号21






シートには「モリアオガエル」が!!
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号24








ブラインドも凝ってる〜〜!
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号19
あれ、よく見ると上の方の葉っぱの中にもモリアオガエルがいる!









運転席の後ろ
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号20
ここはかぶりつき席ですねぇ〜♪








運転席
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号23






照明
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号22
電灯に丸いカバーを被せてあるだけど、何となく雰囲気が変わる物ですねぇ〜。











展望デッキを外から見たところ
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号15
ドア右側に「ZOOM CAR」のロゴがありました。
傾斜50度〜、すごーい。。








ん??このマークは何?
2012.08.04-高野山へ-橋本駅の天空号17
どうやら、定員数らしい。
1車両に39名なのねー。。或る意味贅沢だわ!




長々とお付き合いありがとうございました。
記事は次回にまだまだ続きます〜




追記:連結部分を紹介し忘れていました
2012.08.04-高野山へ-天空の連結部分
連結部分が広い上に互い違いになっている柵が面白いです。
急カーブに対応出来る様になってるんですね!







スポンサーサイト

Comment

No title
こんばんは。
中こんなになってるんですね!
窓側はラッキーでしたね。
テーブルまで付いてて良いですね。
いちごくんの表情見たとき「あれ!期限悪いのかな・・・」
てっ思ったら眩しかったんですね(笑)
2012.10.23 20:00 | URL | まーぶ #Z2PsPELM [edit]
まさに山岳路線
50‰ R=100とは、かなり強烈ですね。
私がよく行く「わたらせ渓谷鐵道」は25‰、R=140がもっともきついので、それよりも険しいことがよくわかりました。
モーターをうならせ、車輪をきしませてゆっくりのぼっていくのでしょうね・・・・・・・乗ってみたいなぁ。

レポートの続きを楽しみにしています。
2012.10.24 00:14 | URL | ごんたくろーす #7bSiSdiQ [edit]
No title
お久しぶりです。
長い間、高野山に行っていなかったら、こんな電車が走ってるんだ!
極楽橋までノンストップなのかな?
2012.10.24 11:47 | URL | 香里未友 #- [edit]
Re: No title
<まーぶさん>
座席は指定できないので、当日までどきどきです!
ほんと、ラッキーでした。(^^)v
2012.11.02 11:06 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: まさに山岳路線
<ごんたくろーすさん>
行き先が高野山だから、凄いだろうなぁとは思っていましたが、さすが~でした。
でも思ったほど揺れは感じなかった、、というかこういう座席になっているから感じにくいのかもしれません。
それより、せっかくガイドアナウンスをしてくれてるんですが、キィ~、キィ~と車輪のきしむ音が大きくてあまり聞こえませんでした。
きしむ音もそれはそれで、臨場感をかもし出しているので、消せば良いってモンでもないしなぁ‥。。
難しいところです(^^;)
2012.11.02 11:10 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: No title
<香里未友さん>
わー、お久しぶりです、お元気でしたか!

えっと、この天空電車は2009年だったかな?に走り始めたみたいです。
高野線は、当時縮小傾向にあったらしいのですが、高野山が世界遺産に登録されたので、息をぶり返したかんじで、それに併せて世界遺産の観光地に見合った電車を走らせようと企画したってとこかしら?
途中「九度山(くどやま)」と「学文路(かむろ)」に停まります
是非又いちどお越しくださいな(^^)v。
2012.11.02 11:15 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/1003-f36930a8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。