こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

高野山へ(2012.8.4)天空に乗って〜橋本駅から極楽橋へ

<南海 高野線>
大阪府大阪市浪速区の汐見橋駅から和歌山県伊都郡高野町の極楽橋駅までを結ぶ南海電気鉄道の鉄道路線。
真言宗の霊場高野山への足であり、終点の極楽橋駅からは鋼索線に連絡している。

2006年7月1日より、全線でPiTaPaとICOCAが使用できるようになった。
ただし、乗車回数に応じて割引が適用されるサービスはPiTaPaのみが対象となる。

「全国登山鉄道‰会」を結成している
  箱根登山鉄道、富士急行、大井川鐵道、叡山電鉄、南海電気鉄道、神戸電鉄の6社 では、
  『観光地が沿線にあり、かつ登山鉄道としての性格を有している』という点で 共通して
  いることから、このたび勾配を示す単位である「‰」(パーミル)になぞら え「全国登山
  鉄道‰(パーミル会)」を結成しています。






2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ02

いよいよ天空に乗り込んで極楽橋に向けて出発です。
10時34分発→11時10分着
標高92m〜535m、19.8Km、36分の旅
(「高野山」へいくにはそこから更にケーブルカーに乗り換えて登ります。)

この間、24コのトンネルがあり、勾配も最大50‰(単位はパーミル:1000m走って50m登るという意味)、
最小半径が100mの急勾配・急カーブが続きます。
電車は車輪をキィーキィーと軋ませながら登って行きます。







1つ目の停車駅「学文路(かむろ)」
この辺りはまだ麓なので、集落も多いしカーブもそうキツくありません。

2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ01


この駅の駅名は「学問(文)の路に通じる」意味につながり、受験生に人気を博しているため、
入学試験シーズンが近づくと5枚入りの入場券を販売する。
5枚入りで販売される理由は「(5)枚入り場券 文路駅」、それぞれ最初の文字を取ると
「ご入学」になることから来ているとのこと。
(この5枚入り入場券のデザインは毎年変更されています)
駅の近くには学問の神様・菅原道真公を祀った学文路天満宮があり、この入場券は全てそこでの
祈祷を受けているため、単なる語呂合わせだけではない。
なお、2006年度からは「滑らない砂」と称する砂撒き装置に使われている砂を、この入場券に
ついている引換券を持参してきた人に提供している。
年末年始には駅前を豆電球のイルミネーションで彩る「ウエル学文路ード・プチルミ」が毎年
行われ、ホームからも見ることができる。

一度、このイルミネーションを観に行きたいなぁ。


近くに
「学文路天満宮」のほか、「かむろ大師」「学文路苅萱堂(かるかやどう)」がある
   苅萱堂の最近の話題として、2009年3月に人魚のミイラをはじめとする32点の
   所蔵物が、和歌山県の有形民俗文化財に指定され、県内外から訪れる人が増えて
   いるそうです。



学文路駅
[広告] VPS

















2つ目の停車駅「九度山(くどやま)」
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ03


駅から徒歩約10分の「真田庵」(正式には善名称院)は、戦国武将の真田昌幸・幸村父子隠棲の
 屋敷跡として県の史跡に指定されており、毎年5月にこの辺一帯で「真田祭」が開催されます。
「真田庵」からさらに徒歩約20分の「慈尊院(世界遺産)」は、弘法大師・空海の高野山開創に
 際して山麓の寺務所として建立されました。慈尊院は、当時高野山が女人禁制だったため、空海の母が
 此処に滞在して空海にあったと云う場所。空海は年老いた母を労って、月に九度も此処まで降りて来た
 という逸話から、この地を九度山と呼ぶ様になったそうな。
また、慈尊院から「丹生官省符神社(世界遺産)」へ通じる石段の中間に町石があり、ここから高野山に
至る約20キロの「町石道(世界遺産)」はかつて表参道として利用されました。
2009年(平成21年)「真田幸村ゆかりの地・九度山」にちなんで、「真田幸村と十勇士」のイラスト
が配されています。



九度山駅
[広告] VPS












通過した駅「高野下(こうやした)」の駅標
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ04
当駅以南は50‰の急勾配と半径100m以下の急カーブに喘ぐため、極楽橋駅までは
10.3kmしかないにも拘らず、最高速度も33km/hまでに抑えられている事から、平均
約25分もかかっている。


2010年12月8日、「こうや花鉄道プロジェクト」及び高野線全線開通80周年記念事業の
一環として、当駅のホームに「南海思い出ミュージアム」が新設されています。全国の
大手私鉄の駅の中で初の試みである。
駅舎の駅名板が昭和初期のデザインに、ホームの駅名標がこうや花鉄道タイプのものに
それぞれ置き換えられた他、展示ツリーと展示ケースが設置された。展示ツリーには、
国内外5社の古レールを固定して展示しているのだそうです。また、展示ケースには、
レールに固定された犬釘や実際に車両に取り付けられていた社章マークなどを展示して
います。この他、ホーム上屋に3ヶ所ある古レールを読みやすくするために研磨すると
共に、刻印されている内容も表記される様になりました。

ここも一度は訪れたい場所!!
ってか「高野線」ローカルなのに見どころ多過ぎ〜。。








電車の対向待ちで一時停車した「上古沢(かみこさわ)」
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ05
橋本駅〜極楽橋駅までは単線なため、伏線になっている駅での対向となります



2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ06

上古沢駅と下古沢駅の間には、鉄道橋としては日本で10箇所だけで供用されている
トレッスル橋(全長67.6m、高さ33.4m)の中古沢橋梁があり、南海電鉄が
2010年2月25日にみずから設置した観光用の「展望デッキ」と電車の通過時刻を記した
時刻表を備え、トレッスル橋を下から見上げられる。
展望デッキまでは上古沢駅・下古沢駅から徒歩20分の道のり。

ああ、ここも行ってみたい‥‥。









かなり山奥に分け入って来た!
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ07






こんな山奥にも家が〜。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ09





「極楽橋」です、綺麗ですね。
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ10




「極楽橋(ごくらくばし)駅」に到着です♪
2012.08.04-高野山へ-橋本駅から極楽橋へ08






[広告] VPS

スポンサーサイト

Comment

空気の美味しそうな所ですね。
標高900m近くあったら今頃はかなり寒くなってるんでしょうね。
極楽橋って名前がすごいですね!
橋の下を流れる川は三途の川でしょうか(笑)
2012.11.04 00:39 | URL | まーぶ #Z2PsPELM [edit]
極楽橋駅
うわー極楽橋駅の隣のホームに止まっている列車の連結面の広さすごいね~、さすが山岳鉄道だね~って、食い付くところが違ってるかな?(笑)

画面が広くなってより見やすくなりましたね。
2012.11.04 07:27 | URL | ごんたくろーす #7bSiSdiQ [edit]
Re: タイトルなし
<まーぶさん>
真夏に行ってのですが、結構涼しかったです。
タクシーの運転手さんが「下界とは10℃違う。下は36℃と聞いて住めないと思った」と云ってました。
でも私は(冬に-10℃になったらそっちのほうが住めない(><))と思います(^^;)

極楽橋、昔は不動橋と言ってたらしいです。なぜ極楽橋になったのでしょうね?
2012.11.05 22:19 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: 極楽橋駅
<ごんたくろーすさん>
そうそう、天空の連結部分も広いんですよ。
急カーブを走る電車ならではですね。
写真アップするの忘れてましたね。
天空のところに追加しときますね。

画面が広いのは私もいいなぁ〜って思うのですが、如何せん借り物のテンプレート。
紅葉の季節が終わったら、変えちゃうのでまた狭くなったらごめんね。
2012.11.05 22:23 | URL | こうちゃん #- [edit]
南海電車の株主優待券で和歌山市から高野山まで(ケーブルはわからないけれど)無料で乗れるのよ。
でもさ、わざわざ大阪に出て、また和歌山に戻るってのに抵抗があって一度も電車で行ったことがないの。
今時期だったら紅葉がきれいかな。
まだ今年の券が3回分のこってるのよ。弘法市に行こうって行ってた日に娘は友達に誘われてしっかり裏切られちゃってさ。プンプン
どっか行かない?
2012.11.06 10:48 | URL | お名前忘れてます #sH1zSBoU [edit]
Re: タイトルなし
<ひよこちゃんへ>
高野山へ行くのに、一旦大阪に行くって、、私も「タダ」と云われても行く気になれないわ〜。
今月は仕事が目白押しで(><)、とても出掛けられる状態じゃないの〜。。
2012.11.13 23:50 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/1004-b6bb764a