こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-01

この夏、関東方面への旅を計画。
元はと言えば筑波で行われるSF大会に参加する事から始まった。
「筑波」がツボで、私の仕事絡みで行けるんじゃない?と。
仕事はお休み中なんだけど、気になってる案件があって「筑波に行きた〜い!」と半ば強引に。
さて、どうせ、筑波へ行くならあそこも、ここも行ってみたいよね〜。
許される日程と金額で、詰め込めるだけ詰め込んでみたのだった。

日程でいえばわたらせ渓谷鐵道は旅の途中なのですが、写真の整理の関係で先に記事にさせて頂きます。
あとで時系列に並び替える予定。
(こう云う事が出来るってところ、FC2のブログを気に入ってるんですよね〜(^^)v)



7月22日(火)晴
昨夜、桐生グランドホテルで一拍。なかなか素敵なホテルで、夜遅くに着いて、朝早くに出立するのはなんか勿体なかったなぁ。
わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-01
イングリッシュガーデンの庭がある清楚なホテル
※画像はクリックすると大きくなります。
 今回新調したカメラはなんと、「パノラマ写真が撮れる!」
  (買ってから知りました、ビックリです。)



わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-03
ホテルでの朝食はこのラウンジで。




わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-02
テラスもあって気候が良ければ素敵なお庭を眺めながらの朝食も良いなぁ!
でも今の時期、外で食べるのは朝早くても暑い(><)





わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-04
朝食メニュー
豪華!、家だsと絶対こんなに食べられないと思うけど、旅行に行くと食べられるンだよね。
だから太ってしまう。。(^^;)イヤモトモトフトイケド…。


わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-015
玄関にこんな可愛いボンネットバスが〜。

ここって結婚式も出来るホテルだったんですね。
3人で泊まったので和室を選んだのも正解。
室内風呂がユニットバスではなくて、洗い場が別になっているタイプ。
日本人はこうでなくっちゃね。
もちろん、大浴場もあって、いちごは存分に楽しんだらしい。
(なんでも一緒に入った他のお客さんに「泳げ〜」と薦められて泳いだとか。オイオイ(ーー;))

また行く機会があったら、ここでゆっくりすることも考えたいぐらいのホテルでした。





さて、ホテルを出て約7、8分てくてくと「相老駅(あいおいえき)」に向かいます。
わたらせ渓谷鐵道トロッコの旅2014-06



ホテルの記事一杯書いてしまったので、今回の記事はこれくらい。



スポンサーサイト

Comment

相老泊なら
ここかな・・・と思っていました。(値段が高そうなので泊ったことないのですが)
駅から比較的近いから便利ですよね。
(翌日のわっしー号に連絡する列車が妙に早い時間だったりして恐縮です)
2014.07.29 20:05 | URL | ごんたくろーす #7bSiSdiQ [edit]
なるほど、一つの旅行の行程に詰め込んだのね。
此方を見て納得しました。
素敵なホテルだね。確かにもう少しゆったりしたいね。
2014.07.30 10:36 | URL | ひよこ #sH1zSBoU [edit]
Re: 相老泊なら
<ごんたくろーすさん>
「3人」泊まれる所が、意外と少ないんです。ここは高めといっても、3人で泊まるならそれほど高くなかったですよ。和室なので寝相の悪いいちごも“ベットから落ちる”心配も無いしね〜(笑)
駅から歩いていける所だったし、今回の旅で一番気持ちよく泊まれたホテルでした。
わっしー号はここから乗っても良かったのですが、私が「桐生駅にも行きたい!」と欲づいたもので。ごんたくろーすさんが恐縮されなくても〜〜。恐縮というなら、私たちの為にわざわざ来て下さったことに恐縮ですよ!!
2014.07.30 17:50 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: タイトルなし
<ひよこちゃん>
ホテルも写真や口コミだけじゃ分らない事もあってね。
体感する事が一番なんだろうけど、そうそう何回も泊まっていられないしねー。
2014.07.30 17:59 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/1052-46352c4d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。