こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

粉河とんまか絵手紙コンクール

九州旅行の記事の途中ですが、季節ネタなので、こちらを優先!


絵手紙コンクールで、いちごが子どもの部佳作に、私は一般の部奨励賞に入賞しました。
ので、表彰式に行ってきました。



子どもの部で賞状をいただくいちご
粉河とんまか2016春-01
卒業式の次の日だったので、司会の方に「お手本の様な受取り方ですね」と褒められました。





これが作品
粉河とんまか2016春-02
※私のは恥ずかしいから出しません(^^;)






一般の部の表彰式は午後からだったので、昼食。
とんまか雛通りを少しぶらぶら〜


入ったのはここ
粉河とんまか2016春-07
田舎のなんの変哲も無い食堂だけど、これより遠くへ行く時間がなかったことと、意外とこう云う所が美味しいんだよね、と思い聞かせて入る事に!!
雛通りの期間中はあちこちのお店にお雛さんが飾ってある。
このお店にもありました。
 こういったイベントも各地で流行ってるよなぁ…。




食べたのはこれ
(一口、食べたあとの画像です)
粉河とんまか2016春-06
めっちゃ、美味しかった!! ここ正解!!
お爺さん、お婆さんの二人でやってて、人が沢山(といっても10人ぐらいだったが)入ると、「待ってや〜」と言って、確かにかなりかかる。(途中で一人諦めて帰った人もいたよ!)
でも、だから?? すっごく素朴で美味しい〜〜。
コレコレ、これが食べたかったのよ、って感じ!
いちごが出汁巻き卵を頼んだけど、それも、ふっくらふわふわでうんま〜。




午後の表彰は私一人で参加。
表彰式のあと、旧山崎邸へ
 ※山崎氏は粉河の豪商で、その古民家を公開していて、敷地内でカフェもやっている。
   こういう古民家もかなり増えたよね(^^)
粉河とんまか2016春-08





山崎邸の2階で絵手紙の先生に拠るパフォーマンスをやっていた。
粉河とんまか2016春-03
なんと、筆を使わず、タオルで描くというもの。
 ※大阪泉州の出身なので、泉州の特産品であるタオルを使って、とのこと。



いろいろ解説されながら、30分で描き上げていました。
粉河とんまか2016春-04





山崎邸での交流会
粉河とんまか2016春-05
ここでの挨拶は「どこの教室の方?」だった。
「教室には入っていない」と云うと、ちょっと怪訝そうな表情をする人もいました。
(だって、入ってないんだもん。)
「○○教室に来ない?」と勧誘もされましたが、丁重にお断りしました。
その教室は大阪だったし元より入る気なんて全くないです(><)

でも、俄に名刺交換が始まって…。
どうやら「交流会で20枚以上名刺交換すること」とノルマがあったようです。
私は名刺なんてもっていませんでしたが、それでも頂けてしまって〜。
なんか申し訳ないが、ちょっとラッキ〜♪
粉河とんまか2016春-09
こんな素敵な名刺なのよ。
しかも2枚は手描きです。
名刺をファイリングしてる人もいました。

そして「また来年〜」で終わりました。
私は…(来年も出せたらねぇ、そして何かの賞にひっかかったらね〜)と心の中で呟いてましたとさ(苦笑)




山崎邸は次の記事で(^^)v
スポンサーサイト

Comment

いちごくん、もう中学生になるんだ。
はやいねぇ。
字も絵も雰囲気あって血筋って感じ

大阪に習いにいくよりむしろこうちゃんが教室持って教える方がてっとり早そう
しかもさらに身近にプロフェッショナルな師匠が二人もいるしね。
2016.04.03 18:32 | URL | ひよこ #- [edit]
Re: タイトルなし
<ひよこちゃん>
いやいや、そちらこそ、もう二人とも社会人だなんて〜
早いなぁ。。。

絵手紙は無理、、字が下手だもの。
あれって、やっぱり上手な人が味のある様に書いてる方がカッコいいよ。
下手な人が下手そうに書いても見苦しいだけだわ(^^;)
2016.04.05 00:49 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/1146-2abf18f0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。