こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

日刊こちゃん

きらざくろさんがブログ記事で紹介されていたので、面白くてやってみました。
きらさんのは、一瞬「ええ?ほんとに?」っておもうもので、ビックリした後、大ウケしたけど、私のは、ちょっとあまりにもウソっぽいなー(ーー;)




こうちゃん、国会のリストラを表明

先ごろ構造改革路線を打ち出して首相に就任したこうちゃんが、大胆な国会のリストラ策を発表した。有力議員の激しい抵抗に遭い廃案になった定年制導入に代えて、体力と判断力の優れた議員を残す「ダーウィン式」を導入するという。内容はまだ明らかにされていないが、側近によると「会議中に突然音楽が鳴り出す」椅子取りゲーム式になるらしい。この方式で今回の会期中に20席、次回の通常国会でさらに30席を減らすとのこと。退職者には民間の厳しさを導入、現物支給の退職金として「赤字国債」が手渡されるなど、ユニークな政策が相次ぐこうちゃん政権、暫くは目が離せそうにない。 (河野功記者)

こうちゃんの人生相談がDVDに

1人で悩みを抱えがちな読者に良いニュース。テレビの人生相談番組で人気のこうちゃんがDVDを発売し、ブームになっている。内容は番組を編集したもので、以下はその一部。「服装のセンスが悪いのだがどうしたらいいか」という女性に対し、こうちゃんはグリーンのカーディガンを褒め「すごく綺麗。これはイモようかん色でしょ」と言ってしまい、あわてて「いや、だから1日50個限定の」とフォロー(?)。「年齢を重ねても成長している実感がない」という男性に対し、「気付かないうちにアスパラガスみたいににょきにょき成長してるはず。見せっこしましょう」と服を脱ぎ出し、スタッフに止められる、など。お勧めである。

評論家こうちゃん

”一言評論”で人気のこうちゃんが、都内の書店でサイン会を行った。
こうちゃんは以前、ラスベガスでの世界マジック大会の審査員を勤めた際、「っていうか、こんなの手品じゃん」と言い放った猛者。「自分イズム」、「イズムis自分」などという飲み屋での会話並の論理で特異なキャラクターを確立している。
この日のサイン会で、こうちゃんはファンの一人一人にコメントを書き添えるというサービスをした。しかし、その内容は「人生だもの、こうちゃん」や、ネコが行方不明という女性に対しての「行方不明だからネコなの。居場所が分かったら犬でしょ」などというものばかり。こうちゃんは持参した”ウーロン茶”を飲んでは上機嫌だった。




でも、面白かったので、旦那さんのもやってみた(内緒で)
まっどはったー氏、タイムマシーンについて語る

昨年の大ベストセラー「ビバ!タキオン!~タイムマシーンの全て~」(定価1980円)の作者として有名なまっどはったー氏が、このたび続編として「ブラックホールの神秘!~荒唐無稽で空虚な世界~」(定価1980円)を発表した。さらに今回は、月刊誌「月刊タイムマシーン」(予価10000円)の発刊も検討中だということも明らかにした。月刊誌としては破格の値段だが、毎月付録としてついてくる「タイムマシーンキット」を組みたてていけば、タイムマシーンが完成するというから、驚きである。ちなみに全256巻の予定。創刊号は付録のネジ1024本がセットになって特別価格980円で提供されるという。

まっどはったー最後の制服姿!

桜さく季節が訪れる前には別れが待っている。まっどはったーもついに堀越学園を卒業することとなった。答辞では「若い翼がクヨクヨしてたら大空をはばたけましぇ~~~ん。」と涙交じりに言った。やはり数々のドラマに出演してきたまっどはったーではあるが、「金八先生」は格別だったようである。多忙すぎて学校にあまり通えなかったまっどはったーにとってロケだとは言え、一時でも学校生活を体験できたのだから当然であろう。今後は、はり・灸の専門学校に通いながら芸能生活もいままで通りやっていくまっどはったーの活躍に注目!である。

鳥羽沖でまっどはったー捕獲される

昨日、三重県鳥羽市の沖合いで、サンマ漁の網に幻の怪魚まっどはったーが掛かり、鳥羽漁港に運ばれた。先日から網を食い破られる被害が相次いでいたが、その犯人はこのまっどはったーだったようだ。長さ3m、重さ500Kgのまっどはったーを捕獲したこの道40年の漁師、浦島亀吉さん(57歳)はその時の様子を興奮気味に語った。「まっどはったーが網ん中でサンマを食い荒らしとるのを見た時はそりゃぶったまげたで! ワシの商売もんに何すんじゃーっ!と棒で頭をぶん殴ってやった。気がついたらぐったりと腹見せて浮かんどった。」 鳥羽水族館によると、まっどはったーはちょうちんアンコウの一種で、額からちょうちんのようなツノが生えているそうである。「でも浦島さんが棒で殴ったので、せっかくのちょうちんが折れてしまって・・」同水族館の研究員はとても残念そうに話した。息も絶え絶えで同水族館に保護されたまっどはったーだが、徐々に元気を取り戻しつつあるそうだ。まっどはったーはあと1ヶ月ほどでその珍しい姿を一般公開されるとのことである。 (by おばさん)


最後の記事がバカウケ~~。
ダンナさんが怪魚になっちゃったよ(>▽<)/))





「日刊あなた」のサイトで作成してくれます。
  ↓

http://www.p-apple.net/anata//

スポンサーサイト

Comment

こうちゃんもやったんだ。わっはっは。。それにしても旦那さんのはけっさくだ~~グフフフ。。
2005.12.15 09:55 | URL | めにい #mBUWyLB. [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/135-30521461
日刊 あなた
日刊あなたという面白いサイトがある。自分の名前を入力すると、自分だけの新聞記事が表示されるのだ(^^)早速わん吉で試してみた。 ■「わん吉対メカわん吉」完成かねてから...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。