こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

ラッピング紙

アリスの包装紙10
画像右上・ヴォイジー「不思議の国のアリス」タイルAlice in Wonderland, Minton Tile
画像右下・カンタベリー大聖堂「フローラル・チャズブル」Floral Chasuble
画像左下・中世の装飾写本ボーダー柄Mediaeval Manuscript Border, Christine de Pisan
画像左上・ウィリアム・モリス「いちご泥棒」Strawberry Thief by William Morris

サイズ:696×500(mm)
日本の一般的な包装紙、デパートで使用されているものや市販のものに比べ、かなり厚手のしっかりした紙です。



※フローラル・チャズブルとは、英国国教会の総本山、カンタベリー大聖堂に所蔵されている19世紀末にイギリスで製作された刺繍作品で、司祭が法衣の上に着る袖のない祭服です。







アリスの包装紙02
こんな包装紙も! アリスの絵がちょっと独特でおもしろい(^^)
スポンサーサイト

Comment

包装紙
今まで包装紙については特別意識してなく、ただこの包装紙は可愛いな、綺麗だな、ぐらいだったけれどデザインには凄い元があるのね。日本には着物の柄として古くから江戸小紋とか麻の葉等色々他に伝えられてきているけれど包装紙にも、もっとあってもどうだろね?
2010.10.23 11:32 | URL | 枚方のばば #- [edit]
きれいだね~
わぁ~素敵な包装紙だぁ~。
今ね、ベア製作にちょっと使おうと素敵な布地か、包装紙さがしてるんだぁ~。

こうちゃんはどんなところで購入するにかなぁ~。
2010.10.24 08:00 | URL | sherymama #uG65oPSI [edit]
Re: 包装紙
<きいおばあちゃん>
包装紙はそのデザインの元となるものに意味があるのですが、こうして集めてみると結構奥が深かったり~。
でも着物や帯の柄の方が歴史や意味や使用の目的がハッキリしてるのではないかと思いますね。
調べてみると面白そうです。
2010.10.26 21:43 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: きれいだね~
<sherymama さん>
包装紙はたまたま寄った文房具店だったり、オークションだったり。
布地は古着市とかでも購入しますね。
去年、羽織を20枚2000円で買って、それをあややおばあちゃんが「はんてん」に仕立て直しています。
でも私のは先に布地があって、それで何を作ろうかなぁ~なんだけど、
先に目的があって、それにあった布地を探すのは結構大変ですよね。
頑張って下さいね。
テディベアーの出来上がり楽しみにしています♪
2010.10.26 21:53 | URL | こうちゃん #- [edit]
こうちゃん、包装紙もコレクションしているの?
昔はいろいろ買ったりもしていたけれど、最近は上げる人もいないのでさっぱりだわ。

話は全然違うけど、「不思議の国のアリス」の初版本が日本にあるんですって。神田の古本市のニュースで紹介されていたわ。値段は言ってなかったけど、いくらするのかな~~って、考えちゃった。もちろんこうちゃんの顔も浮かんだよ。
2010.10.31 18:25 | URL | めにい #mBUWyLB. [edit]
Re: タイトルなし
<めにいさん>
えへへ、、まぁ、「包装紙」というより、アリスものならなんでも、といったところかしら(^^;)

神田古本市での初版本はたしか1,000,000円ぐらいだったかと思います。
でもこの初版本はホントの意味での初版ではないのです。
1965年、最初の「不思議の国のアリス」は2000部刷られました。が、印刷程度が悪く、ルイス・キャロルがクレームを付けた為に回収されています。同年早急に刷り直ししてこれも初版として売りにだされているのですが、多分神田の方はこの出し直し初版だと思われます。
最初の最初に回収された初版のは所在が確認されているのが22冊、うち17冊が図書館蔵の様です。
20年程前にこの初版がオークションにかけられ150万ドルで落札され、現在世界中で「最も高額の児童書」と位置づけられている様です。

私なんて、とてもとても、手どころか爪の先も出せません(><)!
2010.10.31 21:44 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/502-d9205b6c