こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

西脇市へ~GAW展を見に小旅行~その6~市原駅記念館


西脇小学校で、とても精巧なペーパークラフトを作ってらっしゃる方に出逢いました。
アマチュアとのことでしたが、細部へのこだわりはとてもとても、素人とは思えませんでした。
その方が西脇小学校の校舎を造っていて、その試作品を見せていただきました。
(写真を撮り忘れて残念!)

んで、そのペーパークラフト作家さんのお薦めの場所がここ↓
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館01
廃線になった鍛冶屋線の市原駅記念館

鍛冶屋線についてはコチラ
市原駅記念館についてはコチラ

とても風情のある駅舎です。ここの街の方々はなかなかセンスがあるのでしょう。。
でもこうして、住民の願いむなしく廃線になっていく線も多いんですね。
その事を考えると、わが町の「貴志川線」や「(日本一短い路線の)紀州鉄道」は幸運なんでしょうね。。




裏側から見たところ
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館02~裏側
記念館と云っても、駅をそのまま残し、使われなくなったものを簡易に展示してあるだけなので、すぐに見終わります。

タクシーの運転手さんが気を利かしてくださって、ここを見ている間、待っていてくれました。
(駅があっても廃線になったんですから、交通の便がないのよ!)

中身は「続きを見る」で……。





展示ケース
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館03~展示




鍛冶屋線の案内図
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館04~思い出の鍛冶屋線






連絡用の電話でしょうか?
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館05~連絡電話?
誰でも触れるように置いてある……
こんなのを見ると、「日本って治安が良いんだなぁ」と感じてしまう。。






駅長室をのぞいてみたら、まだまだ、奥にもいっぱい置いてありました。
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館06~隠された遺物



駅近くに屋外展示されていた鍛冶屋線の電車
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館07~静態保存車
キハ30-70、キハ30-72


車内
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館08~車内


運転席
西脇市へ2010.07.31-鍛冶屋線ー市原駅記念館09~運転席
ガラス越しの撮影なので、これが限界



屋外展示なので、塗装などが剥げてきていています。
これも後で知りましたが、今回の目的である「吉田稔美さん」が
この電車の塗装デザインをお願いされているとか!?へえええ~??
でも個人的には記念の電車なんだから、走っていた時のままの塗装が良いかと思うんですが…。
吉田さんはできたら横尾忠則さんみたいに、今走ってる電車のラッピングデザインをしてほしいなぁ~。。

スポンサーサイト

Comment

No title
風情のある駅なのにもったいない・・・道の駅などに利用するほど大きくは無いのね?

確かに記念の電車には絵を描いて欲しくないなぁ。
それは昔のまま残しておくのが良い。
2010.08.17 12:40 | URL | ひよこ #sH1zSBoU [edit]
No title
マニアには堪えられないでしょうね、
大事に残しておいて欲しいな、
2010.08.18 10:24 | URL | KAN #- [edit]
Re: No title
<ひよこちゃん>
> 確かに記念の電車には絵を描いて欲しくないなぁ。
> それは昔のまま残しておくのが良い。
でしょでしょ。
その時に走っていた電車だから、残しておく価値があるのよね。

2010.08.19 17:41 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: No title
<KANさん>
マニアでなくても、この建物の雰囲気とかは景観に良いと思います。
どうしても壊さなくてはならなくなったら(老朽化とか)仕方がないとは思いますが、それまでは大事に残しておいてほしいです。
2010.08.19 17:45 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/810-66be5a87
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。