こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

のかみふれあい公園の「green-green BAZAAR」


7月25日
「green-green BAZAAR」に行ってみないかと誘われたので、そそくさとついて行きました!
「green-green BAZAAR」2010.7.25-01
テントがいっぱい~!1



『green-green BAZAAR』についてはコチラ





何か目的がある訳ではなかったのですが
手作り品~という文句に弱いのよね~
まず目についたのが「こけ玉」
green-green BAZAAR」2010.7.25-06こけ玉
一度作ってみたかったんです。
念願かないました~(^^)/
左が「ウスユキカズラ」で私がつくったもの、
右が「ワイヤープランツ」でお店の人が見本にその場で作ってくれたもの。
苔玉の大きさが違う~!?
触ってみたら、私のはふわふわ、お店の方のはしかっり固め。
うーん、もっとかちっと丸めなくては行けなかったみたい。。まいっか。。






私がこけ玉を作っている間、いちごはゴンちゃんと一緒に
『りら芸術専修高等学校』の染色コーナーでいました。
いつの間にそんな学校が出来たんだろう?
 こんな時インターネットって便利、記事を書きながら調べてみました。
 H19年に海草郡紀美野町に出来たらしい。(将来の為にメモメモ)



で、いちごが作ったのがコレ↓
green-green BAZAAR」2010.7.25-05染色
ゴセイジャーだそうで。。
絵を描くのはかな~り苦手で、滅多な事で描いて頂けないのですが(^^;)
なんとまぁ、ちゃんと体や手足が描けているよ!
ゆっくりだけど、成長を感じられるってうれしいなぁ~♪







次に発見したのがコレ!
green-green BAZAAR」2010.7.25-02藍染め
何だと思います?


そう、「藍染め」
藍の生の葉っぱを布にあてて、石でとんとんたたくんです。
すると、葉っぱの形に染まる、というもの。。







いちごも挑戦(たたくだけだから、簡単だよね)
green-green BAZAAR」2010.7.25-03藍染め
でも、でもね、2つもたたいたら、飽きちゃった(^^;)
3つ目の途中から逃亡~、仕方が無いので後は私がたたきました。






できたのがこれ!
green-green BAZAAR」2010.7.25-04藍染め
布の間に挟んだので、上下同じ柄です。
今は緑なんですが、時間が経ってくると酸化して青っぽくなってくるんだって!
面白いねぇ。



これで、学校の宿題にもなったし~
暑かった事以外は、楽しいBAZAARでした!





でも、ほんと暑かった



<覚え書き>
苔玉(こけだま)の基本的な育て方

植えられた植物と土に貼った苔(ここではハイゴケ)の基本的な世話の仕方をご紹介します。

とても丈夫でどこにでも生えている苔(こけ)。人間と同じでいろんなタイプがいてそれぞれ性質もちがいます。
和草の苔玉は【ハイゴケ】というとても丈夫なコケを使っています。

枯らさず丈夫に育てるポイントは水やりと置き場所です。

水やり→乾いたらたっぷりと与える

「乾く」の目安は…
苔玉を触ってみてください。苔が乾いている
苔玉を持ち上げてください。水を与えたばかりの時よりも軽い。
この時が水のやりどきです。

汲み置いたお水に玉の部分がつかるようにドボン
中にしっかりお水がいきわたるように泡がとまるまでつけましょう。

置き場所→基本的に屋外の風通しの良いところ。

植え込まれた植物が日当たりを好むか日陰を好むかで屋外でも置き場所が異なります。
ベランダやお庭に直置きせず、棚などの上に置いてください。
風通しが良くなり、地熱の影響を受けにくくします。

「お部屋にも飾りたい…」
2、3日室内で管理するのも可能です。
その場合無理に日当たりに置かず、風通し良いところに置いてください。
留守にするとき(特に夏場)締め切りのお部屋に置くと蒸れてしまう可能性があります。
気をつけてください。
2、3日飾ったら屋外にだして外の空気に触れさせましょう。
なぜ苔玉は室内でずっと育てることが難しいか。

室内でダメにしてしまう原因のトップは 「蒸れ(むれ)」です。
高温で風通しが悪く、湿気たっぷりな場所に置くと苔玉は蒸れてしまいます。
カビが生えたり、植物の根が腐ってしまう(根ぐされ)こともあります。
カビはウィルスなどの病気の、根ぐされは植物を枯らす致命的な原因になります。
マンションなど現代の住宅は気密性が高く、人間には心地良い空間でも
植物にとっては蒸し風呂になることがあります。
夏場は特に気をつけてください。

心をなごませてくれる苔玉。毎日世話し、観察していると
小さな芽やつぼみがつくなど、小さな変化も見えてとても楽しいですよ。
愛情いっぱい注いで、苔玉とたのしく暮らしてください。




働いている方で
自宅で苔玉と暮らす方
  → 朝起きて会社に行く その時苔玉も外に出す。朝お忙しい方は前日の夜に出しておく
  → 会社から帰宅 夏は1日1回、冬は1~2日に1回水をあげる
  → しばし苔玉を観ながら和む。 水をあげてそのまま外に出しっぱなしでもいいですよ
  → 朝忙しい方は就寝前に再度外に出しておく 冬場の霜がおりるような寒い日は室内で朝をむかえせさてください
スポンサーサイト

Comment

テントがいっぱいですね!!

こうちゃんさんは、
手作り品という文句に弱いんですね(笑)
物を作るのが好きなんですね♪
いちご君も好きそうかな?

こうちゃんさんもいちご君も、
楽しかったでしょうね(^^)
2010.08.31 16:14 | URL | hjmi #- [edit]
コケ玉というんですか?!
ホームセンターとかで見たことあります!!
自分でもつくれるんですね~!!(^^)
癒しですね!!
2010.08.31 17:08 | URL | まる #yWLg4BnU [edit]
お風呂とかトイレなどのジャロジー窓で風が通るところだったらどうだろう?

先日背の高い植木鉢にちょうど上二つの植物を植えているのを見かけたの。こんもりたれてすごく綺麗だったよ。両方ともあまり手間のかからない植物だし、苔玉の維持が難しくなったら外で楽しんじゃおう。
2010.09.01 08:00 | URL | ひよこ #sH1zSBoU [edit]
Re: タイトルなし
<hjmi さん>
全部で五十店舗ぐらい有ったようです。
でも一つ一つは小さいので、すぐに見て回れましたよ(^^)v。
いちごは、お店よりもアスレチックで満喫。
あんなに暑いのに、よく走り回れるもんだ(@@)
2010.09.01 17:51 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: タイトルなし
<まるさん>
最近よく見かけますよね。
ころころして可愛いので、欲しいなぁと思っていたんです。
それが、作れるなんて!
なので、ここだけは行きたいと思ってました。

今は台所に飾っているので、毎日眺められて「癒し」です(^^)
2010.09.01 17:55 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: タイトルなし
<ひよこちゃん>
なるほど、家の中でも風通しがいいところならOKだよね。

それと、そうそう、これ大きくなったらどうするの?と思っていたので、まぁそうなったら別のところに移し替えて楽しんだらいいんだよね。
いろいろアドバイスありがとー。。
2010.09.01 17:57 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/824-796b6f31
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。