こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

ゆきあいの空


9月26日、自宅近くにて
行き会いの雲2010

<ゆきあい(行き会い)の空>

先日ラジオで天気予報士の清水とおるさんがおっしゃっていた言葉です。
清水とおるさんは天気予報士でなおかつ俳人でもいらっしゃるようで、時折歳時記を交えて今の季節のことを解説して下さるので、最近のお気に入りです♪

ふたつの季節が行き交う空や、夏から秋にかけての空を ゆきあいの空 といいます。例えば、入道雲の上にすじ雲と呼ばれる巻雲が出ている夏の終わりのころの空をそのように表現するそうです。

 夏と秋と ゆきかふ空の通い路は
          片方(かたへ)涼しき風や吹くらむ

                    (古今和歌集)

この句からこのような空の事を「ゆきあいの空」と呼ぶようになったらしいです。。
なんと風流な事か、、こうして日本人は季節季節に密着した言葉を紡いできたのですね。







もうひとつ
同じ日の西の空(ほぼ同時刻)
ドラマチックな雲2010秋
上の写真とはすごく表情が違います、同じ日の空とは思えないですよね。
なんともドラマチック
まるでターナーの描く絵の様な空です。
私は「風と共に去りぬ」を思い出してしまいます。




いつ頃からでしょうか、景色や空を見て、ああ、きれいだなぁとしみじみ感じるようになったのは。
子どもの頃や、娘時代に感じた「きれい」とは感じる奥行きが違うのです。
年を重ねて初めて理解出来る事物が、ここにもまたあるのです。
スポンサーサイト

Comment

ゆきあいの空って言うんですか?!
初めて知りました。
良い言葉ですね。
日本語って素敵な表現をしますよね~。
P☆
2010.09.28 16:33 | URL | まる #yWLg4BnU [edit]
ロマンティックな表現ですね。
いまだ空を見て「あぁきれい。」と思う以上の感動をしてません。
あまり空を眺める暇がない・・・というか
季節の移り変わりに無頓着になってます。
心のゆとり、必要ですね。
2010.09.28 17:42 | URL | ひよこ #sH1zSBoU [edit]
Re: タイトルなし
<まるさん>
そう、いい言葉がいっぱいあるんですがね、、どんどん忘れちゃうの(^^;)。。
この言葉も忘れないように、記事にしたんだけど、、、来年まで憶えていられるかしら。。
来年も同じ様な記事書いてたりして(爆)
2010.09.29 22:43 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: タイトルなし
<ひよこちゃん>
あら~、、わたしよりうんと、自然に密着してるのに!!
でも案外、自然に飢えてる方が、ありがたみを感じるのかもしれないね。
2010.09.29 22:45 | URL | こうちゃん #- [edit]
ゆきあいの空。。と言うのですか。。??!
始めて知りました☆

ほんと、綺麗。。。

毎日、空見上げて過ごしている人、何人くらいいるのかな??
案外、身近にあるものの、その素晴らしさに気付かず余裕なしの生活しているかも。。。

今日、私もゆっくり空を見上げてみたいと思います♪
2010.09.30 14:14 | URL | とっすぃぃぃ #- [edit]
Re: タイトルなし
<とっすぃぃぃ さん>

私も初めて知りました。
いい言葉ですよね。子孫に残したい「言葉遺産」でもありますね。


ふと立ち止まって、一分でもいい、空を眺めると、
心のわだかまりも消えていく様な気がします。
2010.10.03 05:36 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/847-296d9d81
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。