こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

愕然

連日のニュースで、震災の報道。
あまりの凄まじさに背筋が凍る思いです。

回線が通じにくくなる、あるいは通じていないであろうと思いつつも、
親類、友人知人の安否を確認してしまいます。
携帯メールアドレスしか分からない人には携帯に!
パソコンメールアドレスが分かる人にはPCで。
直接電話や、ブログでの確認。。。。


★3/11(金) ・震災当日、回線の混み合いで、近場の人も携帯メールは
        通じず。家電話の方が通じる。
       ・PCで、東北・関東方面の友人にメールするも、返事は
        無し。
       ・住所しか知らない千葉の知人は連絡も取れず。
       ・ブログにて、めにいさん、Kararaさん、マキちゃん、
        mさとさんは一応無事
       ・KANさんは不明

★3/12(土) ・千葉の友人から携帯~無事メール
       ・東京の友人からPC~無事メール
       ・岩手の知人からは返答がない
       ・福島の原発近くに遠縁の親類がいるとのこと、母が
        心配していた。
       ・KANさんがブログに無事の記事、ほっ=3
        ※NHKの情報確認番組で名前が出ると見入ってしまう。。

★3/13(日) ・岩手の知人から夜になってPCより無事メール
       ・水道は出ていたがずっと停電でやっと通電し連絡できた
        とのこと。良かった~!
       ・福島の親戚、避難したとのことだが詳細は分からず 




★3/14(月) ・職場の関係で東北地方の施設よりFAX
        「何とか持ちこたえている」とのこと。
          ガンバレ~!


********************************




「関西から、関東・東北方面へ電力を送るから「節電」の協力を、
そしてこのメールを知り合いの多くの人にも送って欲しい」とのチェーンメールが届く。

悪いメールではないが、これをみんなが一斉送信したら、かえって携帯がつながりにくくなる。
それと、関西と関東では周波数が違うので、変換器を使わないと送れない。変換器の容量がさほど大きくないのでたくさんは送れないそうだ。

でも節電そのものはいいことなのでなるべく協力しようと思う。


他にも出来ることがあれば協力していきたい。
(阪神大震災の時は、障害者の入浴サポートに行ったりもした)

************************************




さて、ルッコラの花が咲きました。
ルッコラの花2011
少しずつ、暖かくなってきている証拠。
被災している方々が寒い思いをしなくなるぐらいに早く暖かくなって欲しいと思う。


一口メモ~
関東と関西で周波数が違う理由

なぜ地域により周波数が異なるのか?

日本では静岡県の富士川から新潟県の糸魚川あたりを境にして、東側が50Hz、西側が60Hzの交流が使用されています。これは意図があって分けたわけではありません。原因は電力事業が始まった明治時代に遡ります。
当時、電力会社は発電機を海外から輸入していました。東日本地域の電力会社はドイツから、西日本地域の電力会社はアメリカから発電機を輸入していたのです。ドイツは50[Hz]、アメリカは60[Hz]を採用していたため、日本は輸入先の違いから東西で周波数が異なってしまったわけです。その後電力事業の発展とともに、国内の周波数を統一しようと検討されてきましたが、コスト面で実現できずにいます。発電所改修コスト以外にもコストが掛かります。パソコンは周波数切替スイッチがあって、50[Hz]と60[Hz]両方に対応できますが、ポンプやタイマーなど50[Hz]仕様、60[Hz]仕様と分かれている負荷設備があるため交換コストが掛かります。





融通電力需給契約とは?

電力会社間には「融通電力需給契約」という契約があります。これは電力会社各社間で締結されるもので、発電所の事故等により電力の不足が発生した場合、電力会社間で不足電力を補って停電に至らないようにするという目的があります。しかし東西で周波数が異なっているので、電力を融通するためには周波数を合わせる必要があります。周波数を変換し融通できるようにするのです。その周波数を変換する設備を周波数変換装置と呼びますが、静岡県と長野県にある2か所の周波数変換所に設置され東西の電力融通を行っています。
周波数変換装置には損失がありますので、やはり周波数は国内で統一したほうが便利であることには変わりありません。
スポンサーサイト

Comment

傷跡
こんばんは。
今回の地震の傷跡のあまりの大きさに驚くばかりです。
被災された方達に一日も速く笑顔が戻る日がくると良いですね。
2011.03.15 21:03 | URL | まーぶ #Z2PsPELM [edit]
Re: 傷跡
<まーぶさん>
今もまた静岡で震度6。

ってちょっとずつこっちに近づいてない??
避難バックを確認しておこうっと。。。
2011.03.15 22:37 | URL | こうちゃん #- [edit]
ご心配をおかけしました。
昨日も静岡で大きな地震があり、どんどん西に移動してるね…と主人と話していました。
どうか、これ以上の被害が広がりませんように!
非難バック、給水用容器、現金は用意しておいた方
がよいかもしれません。
2011.03.16 10:20 | URL | マキ #- [edit]
国内で周波数が違うと言うのは本当に無駄ですね。
しかしこのチェーンメール
何の知識もない人が書いたんでしょうね。
わたしも非常食確認しました。今はカセットコンロやランタンまで買うのは気が引けるので落ち着いたら買っておこうと思います。
食料は小麦粉、サトウ、サラダ油、しょうゆなどすべて半ダースはありましたよ。
でもいくら備蓄しても家がつぶれたり流されたりしたら意味ないのよね。


それにしても追い討ちのようなこの寒波
だたでさえ寒い北国での生活を思うと気の毒です。
2011.03.16 16:19 | URL | ひよこ #sH1zSBoU [edit]
ご心配おかけしました、余震が連日ありますが我が家の被害は微少でした、猫たちも地震が分るようで揺れだすと腰を落としてテーブルの下に隠れています、
いつどこで起こるかわかりませんから油断大敵ですよ、
2011.03.16 22:02 | URL | KAN #- [edit]
Re: タイトルなし
<マキちゃん>
無事で何よりです。
でも大変だったんですね!
給水用容器はある筈なんだけど、最近使ってなかったら何処に置いたか分らなくなっちゃった。
ってそんなものばっかりなんだよウチは(><)。
物が多すぎるんだよね(捨てられない性格だからさぁ~)
2011.03.21 01:17 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: タイトルなし
<ひよこちゃん>
発信者は「節電を呼びかけて良い事をしよう!」と思ってただけなんでしょうけどね。
TVでも「チェーンメールはしないように」と呼びかけていました。

え?半ダースもl?
凄すぎ!
うちは砂糖は1年に1~2袋ぐらいだから、6年ぐらい持つなぁ。
あ、でも醤油がなくなりそうだわ。
お米は玄米が30kgあるな。
小麦粉はパン作りに凝ってたときのがまだ6Kgぐらい残っているの。でもっって賞味期限が過ぎてるんだよね(ーー;)
でも、生きるか死ぬかのときはきっと食べるだろうな!
2011.03.21 01:23 | URL | こうちゃん #- [edit]
Re: タイトルなし
<KANさん>
猫ちゃん達は情報ネットワークが無いでしょうから、よけい不安でしょうね。
「いつどこで~」
確かに。備えとともに移動しなくてはなりませんね。
なにより、気持ちの備えが必要かな。
2011.03.21 01:25 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/919-1c3c57d8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。