こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

初めてのバンガロー体験2011.3.20 その10    帰路で見つけたおもしろ看板?

三体月のモニュメントを後にして、次の目的地へ
その間にちょっと面白かったものをいろいろ撮ってみました(助手席から)





「那智黒の看板」 でかっ!
めてのバンガロー体験2011-34-帰路01
「那智黒」ってご存知ですか?












「おけや」の看板
めてのバンガロー体験2011-34-帰路02
すごい、売ってるの桶だけなんだろうか?
時間があったら、ちょっと寄ってみたかったかも~。









こんな禿げ山のところに「恵みの森」って書かれても‥‥(ーー;)
めてのバンガロー体験2011-34-帰路03






↓これがその富田川
めてのバンガロー体験2011-34-帰路04
赤い橋がキャワイイ~。








ちょっと読みにくいけど
「口熊野かみとんだ」と書いています。
めてのバンガロー体験2011-34-帰路05
“口熊野”という言い方を初めて知りました。
調べてみたら熊野古道が「中辺路」「大辺路」に分かれる分岐点、また田辺から海沿いを離れて山中に入るため、「口熊野(くちくまの)」と呼ばれました。とのこと。
つまり、“熊野の入り口”ってことね!

“かみとんだ”は“上富田”と書いてここの地名。











「馬上の宗祗」の看板
めてのバンガロー体験2011-34-帰路06
宗祗法師(そうぎほうし)は室町時代の歌人。
こよなく旅を愛し、西行、芭蕉と並んで 放浪三代詩人と呼ばれるとともに、 連歌を大成し、幅広く世に広めた人物です。

紀伊の国(和歌山)吉備町の生まれ、なのでここにこの看板があるのかな。
狩野元信作の「馬上の宗祗像」があります。















高速が混み合ってきました。
「渋滞」って渋滞してるところで表示されても~(><)
めてのバンガロー体験2011-34-帰路07
この次で降りる予定だったので、一つ手前で知ったたら、そこで降りても良かったのに~
一つ手前の出口で「この先渋滞」とか書いててくればなぁ。。。








そっか、2車線が1車線になるので渋滞してたのね(ーー;)
めてのバンガロー体験2011-34-帰路08









広川町の「風力発電」です
めてのバンガロー体験2011-34-帰路09

ここの風力発電についてはコチラ






さて、渋滞のあと、高速を降りて、いよいよ第2の目的地へ~♪
スポンサーサイト

Comment

渋滞
こんにちは。
凄い渋滞って思ったら車線減少のための渋滞だったんですね!
休みの日に観光地に行くのは良いですが、これが嫌ですよね・・・
昨日で地元の高速も無料化が終わってしまいました・・・
なので昨日の日曜日は駆け込み観光で渋滞したようです。

ポチ!
2011.06.20 11:44 | URL | まーぶ #Z2PsPELM [edit]
Re: 渋滞
<まーぶさん>
そうそう、「高速道路の土日限定1000円」、も終わっちゃったしねぇ。
遊びに行くのも、よく考えないとなぁ~。
2011.08.01 09:20 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/938-5c41b2e3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。