こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

また1人、昭和の傑物が‥‥

今日、仕事中に携帯が鳴りました。
ダンナさんからの電話。
「小松(左京)先生が亡くなられた」と、ゆっくり、でも衝撃が抑えられないといった声色でそう伝えてきたのでした。

つい先日「小松左京マガジン42巻」が届いたところで、表紙裏には氏の近況写真が載っていて「痩せられてはいるけど、いい写真だね」と話をしたばかりだったのです。

左京氏(小松さんは自分の事を“先生と呼ばないで欲しい”と仰ってらしたので、ここでは“氏”と付けさせて頂きます)とはダンナさん関係から、少しばかり縁ある御方でした。
10年程前にはご一緒に旅行をする機会にも恵まれました。初めて直接お会いする氏はとても気さくな方でした。博識であるのに、気取らず、ひけらかさず、ウイットに富んで、茶目っ気があり、ですから回りに集まってくる人達もとても気配りの出来る方々が多かったと思います。正に人徳と云えるでしょう。



2年前「小松左京マガジン」の表紙のイラストを、とダンナさんに依頼が来て、私も手伝う形になりました。
そしてその絵が今行われている『小松左京展』のチラシにも起用していただきました。

小松左京展チラシ01
※画像はクリックすると大きくなります
このイラスト、、実は我家族(ダンナさん、私、いちご)が潜んでいます、、。
こんな遊び心が許されるのも氏の懐の広さ由縁なのでしょうね。。





多少なりともこうしてご縁があった事、光栄に思います。
謹んで小松左京氏の御冥福をお祈り致します。
                       


スポンサーサイト

Comment

No title
お久しぶりです、お元気でしたか?
いちごくんは「乳牛」に、こうちゃんは「宇宙服を着た女性」、ご主人はちょっと・・・
「骸骨」かな?
私も小松左京さんの日本沈没に感動させられたひとりでした。
その頃の新しい学説「プレートテクトニクス理論」を用いられたことで体が震えた記憶があります。
本当に惜しい人が亡くなられましたね!!
ご冥福をお祈りします。
2011.07.30 16:47 | URL | いちごん #- [edit]
Re: No title
<いちごんさんW>
すっごい、お久しぶりです。
忘れずにいて下さった事、ありがとうございます。
 へへへ、私は魔女なんです。
後は大当たり!
宇宙服の女性は、そういうSFフイルムがあるんです。そこにさよなら~ならぬ『こんにちはジュピター』
がでてくるんだ~(^^;)


「プレートテクトニクス理論」しかり、他の事でも“予言者?”と思わされるような事例があって吃驚します。
80歳で、日本男性の平均寿命以上の長生きはなさったから、仕方が無いと感じる部分もありますが、
小松氏の後を継ぐ様な傑物がいらっしゃらないのが寂しいですね。
2011.08.16 01:54 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/940-7998c3a6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。