こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

いよいよ東京スカイツリーの展望デッキへ(筑波研修のついで)

さて、エレベーターに乗り込みま〜す。
下から見た、あんな高い所へ??

実は私は高所恐怖症(^^;)ーーードッキドキです


↓はデジカメの動画モードで撮ったもの。
[広告] VPS

エレベーターは、国内最高速の分速600mで1分程で350mに到着。
「え? もう!?」ってびっくりするぐらい早かったです。
地上から1つ目の展望デッキへのエレベーターは全部で4基、
それぞれ「春-桜」
    「夏-隅田川の花火(切り子細工)」
    「秋-祭り(鳳凰)」
    「冬-都鳥」
   のテーマに別れて内装が施してあるそうです。(降りる時のアナウンスで知りました)
これは「秋」ですね。
そして、高度と速度を表示しているモニターが初め三角だったのが
だんだん円形になってくるのが分りますか?
スカイツリーは地上での断面は三角形なのですが、上に行けば円形になってくるのです。
地上が三角で上にいく程円形と云うのは構造上、強度を増す設計なんだそうです。
それを表しているモノと思われます。









↓カメラのそのままの倍率(ズーム無し)で撮った画像
2012.07.21-16-1東京スカイツリーの展望デッキより
少し曇っている気候だった為か。全体的に霞んでいます。
よく見るとアサヒビールのあの金色のオブジェが見えます。







↓別の角度からみた町並み
2012.07.21-15東京スカイツリーの展望デッキより
これは少しズームしてみました。
緑の屋根の建物は両国国技館です。








↓ズーム最大にして 、わざと指を写し込んででみました。
2012.07.21-14東京スカイツリーの展望デッキより
ふふふ、箱庭みたいね(^^)














こんな屏風も展示していました。
2012.07.21-18東京スカイツリーの展望デッキより
鍬形蕙斎(くわがたけいさい   ~文政7年)
 江戸時代/1809
 六曲屏風 縦176cm、横353cm 一隻
 岡山県重要文化財
 文化6年(1809)、江戸の全景を詳細に描いた景観図で、隅田川東岸の上空から西方の地上を見下ろした鳥瞰図である。






↓柱にはこんな模様も。
2012.07.21-17東京スカイツリーの展望デッキより




展望デッキ内の案内図はコチラを参考にしてね。





<展望録は次回に続くよ〜♪>








スポンサーサイト

Comment

やっぱり高いですね。
高所恐怖症の人は怖いでしょうね(笑)
上から見た景色をジオラマモードで撮ったら面白そうですね。
2012.08.05 15:05 | URL | まーぶ #Z2PsPELM [edit]
Re: タイトルなし
<まーぶさん>
ジオラマモードってあるんですか?
まーぶさんなら、きっといろんな撮り方をして
楽しいでしょうね〜〜!
2012.08.09 01:07 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/984-92f34361