こうちゃんの Collection Room
このお部屋にはこうちゃんが、集めたもの、手作りしたもの、日々の記録などを紹介しま~す♪ 

東京スカイツリーの展望回廊にて(筑波研修のついで)

最高到達地点(ソラカラポイント)の窓側とは反対面に
↓こんな仕掛けがありました。
2012.07.21-29東京スカイツリーの展望回廊より
 ソラカラポイント
  451.2mの最高到達点に設けた演出空間。光とガラス面による
  不思議な広がり感や浮遊感、地球の円みなどが体感できます。

私の時は青い採光でしたが紫や虹色になる事もあるそうです。


混み合ってて、全体の感じが撮れなかったので、
展望回廊案内図を参考にして下さい。







さて、ここで「展望回廊はどうなってるの?」という解説をば!!
まず、外から見た時には↓こんな風にチューブが螺旋状に巻き付いている様に見えます。
2012.07.21-32東京スカイツリーの展望回廊はどうなってる?






平面図にすると↓こんな感じ
2012.07.21-30東京スカイツリーの展望回廊はどうなってる?
クリックして大きくしてみて下さい。
01と03のところは外側と内側の高さが同じで、Uターンする形で繋がっています。
07〜08のソラカラポイントでは内側が高くなっていて外側が1階とすると内側が2階といった関係です。
これが図の中に書かれた→の様に歩くと、人の波に逆らわずに歩ける様になっています。

ややこしいですよね〜。
こんな設計良く考えたよねぇ。。





ちょっと立体的に考えてみた図がこちら↓
2012.07.21-31-1東京スカイツリーの展望回廊はどうなってる?
445mのエレベーター(A)から降りて、半時計回りにチューブの回廊を上って行きます。
そして、図の右端の行き止まり地点(B)で内側に折返します。
図では同じ高さに見える450mの階ですが、ソラカラポイントが
さらに1.2m高くなっています。
そして時計回りに進んで行くと、445mでお客さんを降ろした
エレベーターが450mまで上がってきて帰路につくお客さんを乗せる、というわけです。


分った〜???








展望回廊から見たところ
[広告] VPS

おもちゃの電車みたーい♪
何線になるのかな?








最後に記念写真を撮ってきました。
2012.07.21-39東京スカイツリーの展望回廊で記念写真
私が<A>に立って、<B>から撮った写真です。
(勿論、商売ですけどね、1人だと自分の写真が少ないからたのんじゃった。)






さ、ぼちぼち降りなくっちゃね。
2012.07.21-33東京スカイツリーの展望回廊から
上ってくる時は350mから乗りましたが、降り場は345mで〜す!









スポンサーサイト

Comment

面白い仕掛けがあるんですね。
上から見ると改めて高さを感じますね。
高所恐怖症の自分はちょっと無理かも(笑)
2012.08.10 09:39 | URL | まーぶ #Z2PsPELM [edit]
Re: タイトルなし
<まーぶさん>
私もすっごく高所恐怖症です。
上る前に下から見上げた時の方が怖かったけど、上ってしまえば案外怖さを感じませんでした。
ただ1つ、ガラス床を除いては‥‥。
あれは怖かったーーー。
2012.08.10 13:30 | URL | こうちゃん #- [edit]
色々 詳しく^^サンキュです^^!!
夏休みの お出掛けは 満足でしょ^^
2012.08.11 23:16 | URL | ママちゃんよ^^ #- [edit]
Re: タイトルなし
<ママちゃんへ>
今度、行かれる時の参考にして下さいな(^m^)。
お出かけ、1日でしたが満足しました。
気楽な1人旅っていうのも良かったなぁ〜♪
2012.08.16 11:14 | URL | こうちゃん #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://kousyakuhujin.blog11.fc2.com/tb.php/986-aefcafeb